« おかめ桜と鵯 | トップページ | 雪の頬白 »

2011年3月27日 (日)

頭高

先月末の在庫の写真から武州・荒川・川原の潅木や倒木に来た冬鳥・冬羽のカシラダカです、L15cmで頭に短い冠羽があるのが特徴です。

0691_2

1211

3531

380

3921

4001

« おかめ桜と鵯 | トップページ | 雪の頬白 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。ツミにチョウゲンボウなど、素敵な写真ばかりですね。カシラダカはバックがごちゃごちゃしたところにいることが多く、すっきりした写真はなかなか撮れないので倒木の上の写真は良いですね。ところで、3,4枚目と最後の写真はミヤマホオジロのメスだと思いますよ。

pittaさん
はじめまして、おはようございます
かなり前にミヤマホオジロを撮影した時の副産物でしたがカシラダカはミヤマ♀との見分けに難儀していましたので掲載を躊躇していました、安い図鑑3冊とネットでも検索して貼りましたが、年は十分とりましたが修行不足を痛感します、これからも宜しくお願いします。
ありがとうございました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« おかめ桜と鵯 | トップページ | 雪の頬白 »

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ