« 小耳木莬の面相 | トップページ | 葦鴨と巴鴨 »

2011年3月15日 (火)

小耳木莬の獲物は野ネズミ

昨日は計画停電の時間前に近くのコンビニやスーパーとガソリンスタンドに行きましたが、コンビニではおにぎりとパンの棚はカラッポでした、スーパーには同じようにパンとカップ麺と水は棚から消えていました、これらはある程度想定内でしたがお米のコーナーでは一袋もありません、お米が消えていましたがこの機会に米食の復活は喜ばしいと思われる反面、米あまりの国でなぜ今か疑問が残りました。いつも行くENEOSのセルフスタンドは売り切れで二ヶ所目のENEOSセルフのかなり前から歩道側は渋滞のような長蛇の列で渋滞と勘違いして車線を変えたのでここを通り過ぎてしまい第3京浜港北IC近くのENEOSも売り切れの看板が出ていました、更に鴨居方面に進むとここのENEOSは係員が道路に出てガソリンを入れる車を選別していました、常連客はGSに入れていますが一見客は断られました、いつ入荷するのかと質問すると明日の夕方の予定と言われるので燃料計が1/2程度なので昨日は4軒のGS巡りを空振りして帰宅です、情報が混乱している計画停電もなく被災状況の拡大とTV各社の現地入りレポートで被災地の詳細を見ると言葉も出ない、今朝は福島原発二号機の圧力抑制室の爆発などのLIVE中継を見ていると原発事故は拡大する一方であり福島県いわき市の友や会社関係者の不安や沈痛な思いがひしひしと伝わってくる。

こんな時に食物連鎖の記事です、小耳木莬の獲物は野ネズミ(ハタネズミ)です、ハタネズミの生息地は農耕地・植林地・河川敷・牧草地などの草原的な環境に主として生息しているようです、餌は草木類やサツマイモ・ゴボウ・ニンジン・ダイコンなどの根や茎を食べる農地に害を与える哺乳類ですが北の国からやって来たコミミズクには格好の餌です、ハタネズミの体の大きさは頭胴長9.5~13・5cm、尾長3~5.0cm(ネット調べ)

3591 黒っぽく見えるハタネズミの頸のあたりを咥えています、昨日の続きですが最後の写真から約10分後です

3621 咥えていたハタネズミを一度嘴から離し咥え直しを仕留めた確認でしょうか

3721 また咥え直して左へ歩き出す

3801 更に左に移動した後に飛び出す

4171 ハタネズミを足に持って芦原の上を飛翔、採食場所か隠す場所を探しているようにも見えます

4201 飛翔中にもハタネズミが見えます

424芦原前の 枯れ草原に降りて周囲を警戒しています、ここで採餌するのか獲物を隠す習性があるので隠しているのかはよくわかりません

|

« 小耳木莬の面相 | トップページ | 葦鴨と巴鴨 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

私は所用で車で出かけました
五日市街道まで大渋滞でした
五日市街道に有るGSに入る車が並んでいました
五日市街道は1車線で狭い道路ですので
バスや大型トラックが通れなくなっていました
私の後ろにミニパトカーが居ましたが
交通整理もせずに走り去っていました
その後順調に青梅街道に出ました
左車線は動かない状態でしたので
右車線を走りました
左車線はGSに入る為の渋滞でした
いつも行くセルフは閉鎖していました
暫くこう言う状態が続きますね

投稿: ムサマツ | 2011年3月16日 (水) 05:23

ムサマツさん
情報をありがとうございます
心配される被災地では情報が命ですが、被災地でなくても情報は重要ですね!
その後のご近所情報ではハイオクなら在庫があるGSを知りましたがまだ給油していません。
当分の間は遠出を避けてガソリンを節約するエコ生活に入ります。
貴重な情報をありがとうございましたm(_ _)m

投稿: ken | 2011年3月16日 (水) 09:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 小耳木莬の面相 | トップページ | 葦鴨と巴鴨 »