« 桜木と銀椋鳥 | トップページ | 近場の百舌鳥 »

2011年3月 4日 (金)

近所の百舌鳥

バネ指の治療で4日連続でリハビリ通院中です、両手人差し指のブロガーには両手人差し指のバネ指(指の腱鞘炎)は致命的です、人差し指が痛いので両手の中指や薬指を使ってのPC作業を時々していますが速度が極端に落ちます、因みに3月2日の人間ドックでは右手と左手の握力が25.0と32.0kgでした、右利きなのに左手よりも握力がありません、痛いのを我慢して計測した結果です、2月28日から近所の整形外科にバネ指のリハビリで「不可視レーザー光」を左右の人差し指の根元に各5分間、スーパーライザーと言う赤いレーザー光線を左右同時に7分間照射しています、4日間のリハビリではまだ効果の程は自覚できません。シャッターを切りながら鳥撮り6年間で毎年悪化しているバネ指です、医者には手術しかないと言われていますがなんとか痛い注射や手術を回避していますがレーザー光線の治療でなんとか治って欲しいと願っています。今日は昨日撮影した近所のモズです。

0660 近所のモズと遊んでもらいました

0850 モズ雄です

091 風が吹くとホバします

0920 川面から吹く風が来ると福です

1100 近所のモズでした

|

« 桜木と銀椋鳥 | トップページ | 近場の百舌鳥 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 桜木と銀椋鳥 | トップページ | 近場の百舌鳥 »