« いつか目の与那国 | トップページ | 白腹秧鶏の水浴び »

2011年5月 4日 (水)

与那国の観光

時の流れは早く与那国に滞在した日々はそろそろ一ヶ月前になる。石垣発10:10 JTA961便(JAL系列日本トランスオーシャン航空)で飛び立つと直ぐ西表島の上空を通過して暫くすると着陸体勢、石垣から30分後には与那国空港に無事着陸。予約していた旅の館 阿壇の主が迎えに来ていた、客は前夜の石垣ナイトツアーでご一緒であった愛知のMさんと二人である7,8分も走ると祖納(そない)に入り役場やふくやまスーパーを主の説明を聞きながら宿に10分で到着、5泊6日の宿泊とナビの無いレンタカーの手続きを済ませ宿の置いてある観光用の地図、与那国島(Dr.コトー診療所ロケ地マップ)をもらい初日は与那国の経験豊富なMさんのガイドで島の探鳥地を一周したのが与那国の初日であった。 本日は翌日からは一人で探鳥地と観光地を巡った時の与那国の有名な観光地の写真です。

0400 東崎(あがりさき)近くの立神岩(たちがみいわ)観光パンフレットの表紙にもなっている与那国の観光名所

0340 立神岩から東崎灯台と風力発電を望む

2131 東崎灯台にある観光案内

0630 西崎展望台よりフェリー桟橋・久部良漁港・久部良集落方面を臨む

0750 石垣から127km、台湾まで111km、晴れて海上が澄んだ日には台湾の宜蘭市(新竹市とは反対側)あたりの山々が見えるとか・・・それが年に2,3回

0870 西崎(いりざき)から久部良漁港を挟んだ対岸、悲しい歴史を持つ久部良バリ近くにある碑、昼間快晴であっても夕日を撮りに行くといつも海上に黒い雲、珍鳥と同じように夕日が撮れない、夕方近くになると海水の蒸発なのか雲が湧き出て一度も海に沈む夕日が撮れなかった。

|

« いつか目の与那国 | トップページ | 白腹秧鶏の水浴び »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こんばんは^^
シロハラクイナさん見た事も聞いた事も ありません(^^;
顔が真っ白で、クイナさんが可愛く見えますね♪

投稿: ミント | 2011年5月 6日 (金) 23:06

こんにちは~~~
このブログを始める前の2006・1に南国のシロハラクイナを横浜市内の公園で初めて見ました、地球温暖化の影響でしょうか、その年の7月に埼玉で関東で初繁殖の黒い雛五羽を7月27日のブログに載せましたのでご参考までnote

投稿: ken | 2011年5月 7日 (土) 14:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いつか目の与那国 | トップページ | 白腹秧鶏の水浴び »