« 三日目の与那国 | トップページ | いつか目の与那国 »

2011年5月 2日 (月)

四日目の与那国

滞在している間に日毎に鳥も鳥撮りも少なくなる感じであった、毎朝朝食前に鳥撮りが集まる田原川のシベリアセンニュウにはとうとう4,5人となった。人も鳥も島から抜けていく感じである。

0241 朝降った雨露の中に田原川のセッカ、ブッシュの中から聞こえるシベリアセンニュウの鳴き声も回数が減ったようだ

0361 ホオジロハクセキレイとタイワンハクセキレが抜けてツメナガセキレイが乾いた田んぼに来た

115_2

空港端にいつものコホオジロが相変わらず群れでいた

2491 南牧場線の海岸に居たイソヒヨドリ

2011 満田原のシロガシラ

4420_2 最後に寄った製糖工場裏水田のアマサギ、この日もたいした収穫もなく一日が終わる

|

« 三日目の与那国 | トップページ | いつか目の与那国 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 三日目の与那国 | トップページ | いつか目の与那国 »