« はやぶさ | トップページ | 山椒喰 »

2011年6月18日 (土)

姫告天子

先週は信州に一週間遠征中であったが10日に帰浜して既に一週間経過、舳倉島で痛めた頸部椎間板障害のリハビリ治療を今週初めから再開したが左腕に走った痺れるような痛さと左肩のだるさを感じなくなったのでリハビリ効果はあるようだ、近所の太田整形外科の薄いピンク色のユニフォームのリハビリスタッフの親切な対応で毎日リハビリの日を楽しく過ごしてきた、頸部ヘルニアの一歩手前の障害の遠因はヒメコウテンシにあった。 昨年ヒメコウテンシを舳倉島で初見ではあったが西海岸の避難通路で警戒心が強く50m以内に近づけない400mmレンズとFX版では写真にならなかった、ブログに載せる初撮りの記録になっていない、今年はこの轍を踏むことのないように600mmとD300に1.4のテレコンを持って島に渡った、この重たい器材を15-19日まで五日間右肩に担いで島に渡って来た鳥を探鳥した、ドコモのらくらくホン万歩計では5/15は13800歩、翌日は15600歩、三日目13600歩、四日目14100歩、3時に離島する最終日は9700歩であった、普段は車から撮影ポイントまで担いでそこであまり移動しない撮影であるのでこんなにも歩かない、毎日リハビリに通っている頸部椎間板障害は常に右肩に器材を載せて首を左に傾ぐ姿勢が原因ではなかろうかと思っている、歳はとりたくないものである、今日はその遠因となった初撮りのヒメコウテンシです、この齢になると時間の流れが早くひと月前の撮影になります。

130 夕方6時20分頃には夕陽があたらない民宿つかさ前の草地でカワラヒワの群れの中にいた

1401 かなりトリムしてあります

1521 背羽の確認

1571 黄色い野花とカワラヒワの中

|

« はやぶさ | トップページ | 山椒喰 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« はやぶさ | トップページ | 山椒喰 »