« アカゲラの給餌 | トップページ | シマフクロウ »

2011年7月 4日 (月)

クマゲラ雛

ようやく3ヶ所目で撮影出来たクマゲラです。ヤマゲラ雛の悲劇を撮影後に朱鞠内湖を午後に出発してサロベツ原野に夕方到着した日に、待望のクマゲラの情報を温泉民宿・北の大地さんのブログで知り、夕飯もそこそこに弟子屈を目指しました、ナビでは走行距離350km到着時間は翌朝七時到着予定の徹夜運転でも10時間掛かる強行軍でした。途中でガソリンが持たないことに気づきましたが、北海道の大都市以外では夜8時以降はガソリンスタンドは閉店中です、4時間で170kmを走り深夜12時過ぎにガス欠の危険を感じて紋別市のオムサロ原生花園で夜明けを待ちました、朝7時にGSで満タンにしてから残り180kmを走り、午後1時に宿に到着、この日のクマゲラ撮影中止にして翌朝一番で撮影したクマゲラです

0451 雄と雌の二羽の雛に雄親だけが給餌していました

2111 林道に陽が指して明るくなった時に雄の雛が顔を出しました、巣の縁に爪を掛けていまにも巣立ちしそうな体勢です、6月30日撮影現場におられた北の大地さんの情報では雛の♂♀二羽が無事に巣立ちしました、この写真からは五日後の巣立ちです、無事に成鳥してほしいと思います。

|

« アカゲラの給餌 | トップページ | シマフクロウ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アカゲラの給餌 | トップページ | シマフクロウ »