« 鳥名がわかりません | トップページ | 白梟 »

2011年8月27日 (土)

大寿林と花と蝶

今朝は韓国テグの世界陸上「女子マラソン」をスタートからゴールまでTV観戦をしていたのでブログが遅れました、残念ながら赤羽選手の5位が最高位でした。 さて自転車に跨って撮影したワッカ原生花園も今日が最後の写真です、サロマンブルーのサロマ湖畔に広がる日本最大の海岸草原、草原があり、花園があり、森があり、砂丘があり、多様な自然が混在する中で東のBコースと西のAコースの双方の折り返し点まで往復して花が咲誇り野鳥がさえずる中で約20kmを4時間掛けて走り、眺め、撮り、汗を流して龍宮街道の自然環境を満喫した。

Oojyurin14380 近くで鳴いていたオオジュリン

Oojyurin_14410 背丈の高い白い花にはとまるがエゾスカシユリにはとまらない

Hana_10650

花ビラの間にスキマがあることからスカシユリと名がついたエゾスカシユリ

Hana_12710 エゾスカシユリにカラスアゲハなのかクロアゲハなのかよく分りませんが花蜜の吸引にきました

1272 花から花へ

Hana12770 花と蝶

10520_2 白い花、黄色い花、橙色の花が咲き誇っていたワッカ原生花園

エゾスカシユリにとまる鳥を期待したが一度も見つけることがなかった、人間の思うようにならないのが自然の摂理であろうか。

|

« 鳥名がわかりません | トップページ | 白梟 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鳥名がわかりません | トップページ | 白梟 »