« 赤腹鷹 | トップページ | 内山峠の鷹 »

2011年9月21日 (水)

赤腹鷹の幼鳥

アカハラダカ撮影地・内山峠の展望台では地元の方が連日アカハラダカの渡りのカウントをしていましたが帰浜後の昨日は流石に悪天候で観察はされていないようです、滞在中は地元の方々皆さんは遠来の鳥撮りに親切に対応して頂きましたので気持ち良く撮影を楽しむことが出来ました。また大阪と静岡からマイカーで来られたお二人と15日に東京から来られたベテランのNさんOさん、同じくYBツアーガイドのMさんと顔見知りのIさんも来られたツアー客8人の皆さんと和やかに楽しく撮影出来ましたが心残りは木止りのアカハラダカが撮れない事だけです。

0320_3

厳原町から峠を上ってくると頂上に展望台が見えてきます

0101

展望台にある対馬全島と内山峠の現在地

0050

内山峠展望台から見たアカハラダカが飛んでくる北の方向、右に矢立山中央が鮎戻し公園、左に龍良山

3291

アカハラダカのタカ柱、キジバトよりも少し小さいアカハラダカはゴマ粒のように小さく見えますので写真はかなりトリミングしてあります。

2391

左後方が幼鳥前方右は赤っぽく見えるので成鳥のようです

0831

内山峠の真上で上昇気流に乗って五島列島の方向に飛んで行った幼鳥

1380

こちらも幼鳥です、ここは幼鳥の渡りが多いようです

2041

アカハラダカを獲物に狙うハヤブサが現われました、ハヤブサが出るとアカハラダカは更に高度上げて上空を飛びますのでアカハラダカの撮影のチャンスが少なくなります、アカハラダカを餌にする贅沢なハヤブサです。

|

« 赤腹鷹 | トップページ | 内山峠の鷹 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした、最後の日セジロは如何でしたか、アルビノのチョウゲンボウが出てたようですよ。
我々の撮影したチョウゲンボウも結構白かったので,Kプロに見ていただこうと思って居ます、もしかしてチョウセンチョウゲンボウでは?

投稿: LONG | 2011年9月21日 (水) 13:20

LONGさん
こんばんは
現地ではお世話になりました。
18日は白霧の中を峠を越えて小茂田の田んぼに行きましたが早朝の暗い畦道でセジロタヒバリと思われる写真を撮りましたがISO1600の解像度がイマイチで証拠写真でした。アルビノのチョウゲンボウは現地で名刺交換した正ちゃん夫婦のブログには18日に情報が入り19日には真っ白いチョウゲンボウが載っていました。
木止りのアカハラダカも綺麗な写真が載っています、やはり現地の人は情報も写真も学ぶところが多いですね。
ありがとうございましたm(_ _)m

投稿: ken | 2011年9月21日 (水) 20:48

こんばんは^^
台風の影響は・・・関係ない場所だったかなぁ?
鷹柱まだ見た事も、ありませんが素晴らしいですね(^0^)感動ものでしょう・・
自由に生きてるケンさん素晴らしいですね♪
ブログ、エキサイトに変わりました!お手数かけますがリンクの変更宜しくお願いしますm(__)m

投稿: ミント | 2011年9月21日 (水) 21:46

ミントさん
おはようございます
ブログの変更を承りました。
今日は一転して台風一過の秋晴れですね
18日は対馬も台風15号の影響で本土から空路で来られた方々は飛行機が飛ぶ内に急いで帰りました、私も二便の11時20発で無事に対馬から退散してきました。
一日に一万羽以上も渡る日もある30cmのアカハラダカのタカ柱の価値観は大きさよりも数の多さに圧倒されました。

投稿: ken | 2011年9月22日 (木) 10:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 赤腹鷹 | トップページ | 内山峠の鷹 »