« 八角鷹 | トップページ | 白樺峠の鷹柱 »

2011年9月29日 (木)

白樺峠の鶆鳩

初日の下山時にたか見広場管理者の中村さんにお願いして一番重たい三脚をテント倉庫に預けて来たので二日目の登山は楽をしましたupwardright。白樺峠の今季最高に渡った日の24日のサシバです、毎年楽しみにしている季節の変わり目に何年も撮影していますが一向に腕が上がらずむしろ加齢とともにピークは過ぎた感じですdown、季節の変わり目は体力と能力の変わり目、動態視力の低下と白内障の進行、飛蚊症などがその証左ですshock。 運良く今年の渡りのピークの日に鉢合わせたハチクマの大きさは♂57cm♀61cmW121-135cmに対して、今日のサシバの大きさは♂47cm♀51cmW105-115cmと大きさが違いがあり遠目からも分りますがサシバの雌雄と幼鳥の違いは何回見ても速断出来ず写真判定をしていますがいつも自信と確信がありません、判定は如何にの心境です~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

3881

サシバ♂成鳥

4911

サシバ♂成鳥 胸に黒褐色の小班が蜜にあり、つぶれているように見えるので雄と思われる、虹彩は黄色で喉に暗褐色の縦線が1本ある。

6121

サシバ幼鳥と思われる、翼の後縁が直線的、体下面に暗褐色の縦斑がある虹彩は暗褐色

7901

胸の太い縦斑からサシバ幼鳥と思われる

1151

サシバ♀成鳥と思われる。 胸の暗褐色の横斑状でつぶれていない。

1221

胸に暗褐色の小斑が蜜にあり、つぶれているように見える喉は白く中央に黒褐色の縦斑が1本あるので成長♂と思われる

3871

サシバ♂成鳥

0981_2

サシバ成鳥暗色型

|

« 八角鷹 | トップページ | 白樺峠の鷹柱 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 八角鷹 | トップページ | 白樺峠の鷹柱 »