« さんふらわあ さっぽろ | トップページ | 大沼公園・洞爺湖 »

2011年9月 4日 (日)

函館・五稜郭

苫小牧港から函館まで約250kmを苫小牧西ICより高速・道央道を走り、白老・登別室蘭・伊達・虻田洞爺湖・豊浦・長万部・八雲・落部ICまでが建設中の高速道の終点、11月には森まで延長予定の看板があった。落部は11年前に寝台特急カシオペアが開通した年に札幌まで乗車した帰りに泊った上の湯温泉・銀婚湯を思い出す、なんでも大正天皇の銀婚式の日に温泉を掘り当てたのでこの名が付くこの日本の秘湯を守る会・銀婚湯に宿泊した当時はまだ現役であった。国道5号線を森そして大沼公園を経由して港まつり中の函館の街に着いたのは夕闇がせまる6時過ぎであった、苫小牧から約4時間で函館駅前のシテイホテルで旅装を解いて波止場にある赤レンガ金森倉庫のレストラン街に繰り出す。

0621_4 0631

0641 0250

0260 0280

11年前にも来た金森倉庫の函館ビアホールで名物のイカ刺しや男爵いも料理などで適当に腹を満たすが若者は肉料理がお好きのようだ。

 

0721_3

食後は夜の波止場散歩、11年前に登った函館山の夜景は曇り空と節電?で次回のお楽しみにした。

0780_3 0791_2

0820_6 032

朝食は朝一に朝市で、イカの活作りと三人はウニイクラ丼・カニ丼・海鮮丼を食べ比べ

0870_3

函館駅にて匠君、この後はホテルに戻り五稜郭へ

093

日本初の様式城郭五稜郭跡にて記念写真、気分は土方歳三か?

0970_2

復元された函館奉行所

1010

五稜郭から五稜郭タワーを望む

1040

五稜郭の展望室から真下の五稜郭と遠くに函館山 、この後は時間がないので大沼公園に向う。

 

« さんふらわあ さっぽろ | トップページ | 大沼公園・洞爺湖 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« さんふらわあ さっぽろ | トップページ | 大沼公園・洞爺湖 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
顔文字教室
無料ブログはココログ
フォト