« モミノビ | トップページ | ローズノビ »

2011年10月25日 (火)

タケノビ

今日は昨日のモミノビの続きです、今度は竹垣の竹にノビタキがとまる、これをタケノビと呼ぶかチクノビと呼ぶか推敲の余地を残すところだが独断と偏見でチクノビと一旦は決めたが語呂がチクノビではニップルを連想して厭らしいのでタケノビにした。

1690

花の盛りを過ぎた百日草やマリーゴールド?に囲まれた竹垣にノビタキ一羽が絵になりました

1710

横向きの方が良いですね、花のあるタケノビです。

1701

垣根をトリムするとボランテイアさんの手作りのような竹垣でした

0550

壊れた古い竹垣にも来ましたが花がないと華がありませんね

0580_2

向きを変えても花がないさびしさ、荒涼たる牧場の風景と錯覚します。

2051

ローズマリーの竹垣にも乗った

2931

少し緑があるところでのタケノビです

|

« モミノビ | トップページ | ローズノビ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こんばんは^^

・・・・・・・・・・・・・・ケンさんったら・・・(^^;

竹ノビに決定ですね♪
素敵な写真ですね♪

投稿: ミント | 2011年10月25日 (火) 18:29

こんばんは

北信で季節の可愛い小鳥ムギマキで手こずっていましたのでコメヘンが遅れて恐縮です。
懐中電灯用のレンズ付き豆電球をその形から名称をニップル球、エジソンの母国では呼んでいます・・・だから本心はタケノビではなかったが・・・ミントさんが竹ノビとおっしゃるのでそうしますがエジソンも日本の竹がお好きでした。

投稿: ken | 2011年10月28日 (金) 22:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« モミノビ | トップページ | ローズノビ »