« コスノビ | トップページ | ヒマノビ »

2011年10月22日 (土)

ツツノビ

コスノビを撮影した平塚のコスモス畑で今日は無料開放の秋桜の摘み取りが予定されていますが予報通りの朝からの雨でどうなることでしょうか、今時に秋雨でもあるまいし摘み取りを待っていた人には興ざめです、ツミ取りを楽しみにしていた人には罪なことになります、今日も昨日の続きです、今週火曜日に撮影したノビタキは揺れるコスモスの上よりも安定感のある躑躅にとまり、ここからの虫探しと飛び出し、またツツジに戻る動作を多く目にした日でした、タイトルはキバナコスモスを背景にツツジにとまるノビタキをツツノビと名付けた、コスノビ・ツツノビと続いて明日はどんな・・ノビになりますか雨天が続く土日のお楽しみになりますかどうか。

2120

キバナコスモスを背景にツツジにとまり虫取りの構え

2270

ここでも虫取りの構え

2481

コオロギのような虫を咥えてつつじに戻るのを見つけた!

2530

また風に吹かれて虫を探す頭が乱れるノビタキです

2631

ここでも虫取りに無心な様子

266

また虫を取った渡去前のエネルギー補給に余念がないノビタキ

284

何度も何度も渡去前の虫取りは続く

2930

ここには四羽のノビタキが残っていた、ノビタキはいろいろ、ツツジもいろいろ、虫もいろいろ、ツツノビもいろいろ、四羽にはそれぞれお気に入りのツツジがあるようだ、南への旅の途上に幸せ(四羽合わせ)を祈る。

294

また虫取りに飛び出しの構え

2981

動かずにいると段々こちらのつつじに近付いてくるノビちゃんがいる、鳥撮りは動かずひたすら待つのが鉄則だが他にカメラマンが居るとノビタキを追って動きまわるので無理な話となるが幸いに誰も気づかれず近くで撮れる、ノンビリ待ったノビタキもここでじっと待つとまったりしている。

|

« コスノビ | トップページ | ヒマノビ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コスノビ | トップページ | ヒマノビ »