« ローズノビ | トップページ | セイノビ »

2011年10月27日 (木)

ハーブノビ

今年夏の北海道旅行では中富良野のフアーム富田で紫一色のラベンダー畑を観光してきたがこの時季にラベンダーには奇跡的に紫色の花が3本可憐に残っていた、今日も先週撮影したノビタキが居た公園の続きです、ラベンダーにとまる機会を待ったが人の気持ちはいつもノビタキには伝わらない、ハーブの香りラベンダーの魅力はノビタキをひきつけないのか、虫取りには関係ねえと無視され続けたが無私の気持ちで無心に待つと心が通じた。

3901

深まり行く秋に僅かに残るラベンダーの紫の花

2331

花のないラベンダーにとまっても華がない

3881

ススキの生えるハーブに来ても期待ハンブンのハーブ

523

ラベンダーの枯れ花と僅かな残花があるところに寄ってきた

5351

背伸びして虫探し、バッタはどこ

5361

バッタはどこかジタバッタせずにそっと振り返る足元にラベンダーの花

|

« ローズノビ | トップページ | セイノビ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ローズノビ | トップページ | セイノビ »