« 真弓の実と目白 | トップページ | 林住期の意味と林住の常鶲 »

2012年2月 4日 (土)

木の実と野鳥

この時期は野鳥の好みはどの木の実と選んでいる場合ではなさそうです、草木の実はどれも獣や野鳥の餌さとしてかれらの命をつないるご馳走です。木にとっても種を運んで子孫繁栄・勢力範囲を広げてくれるので木は気にいっています。

1050

ツルウメモドキも実を採食に来たオオアカハラ

0900 

ツルウメモドキを摘まむツグミ

2031

雪の翌朝のヒヨドリ

2871 

ツルウメモドキ、マユミの次はこの木にきましたメジロの好み実はどの木の実

|

« 真弓の実と目白 | トップページ | 林住期の意味と林住の常鶲 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こんにちは^^
昨日は1日暖かい日でしたね♪
アカハラ・・白いジョウビ譲が出た公園かしら?オオアカハラがいました^^
もう鳥さんを鳥尽くしてしまったのではないですか?ライファーはあるのかしら?
教習所の高齢者の講習って何歳から義務付けですか?そういう講習があるのですね・・
それだけ走っていたら遠距離の運送屋さんと間違われますね(笑)

投稿: ミント | 2012年2月 5日 (日) 14:22

ミントさん
こんばんは
今年の挨拶は「鳥が少ない!居ない!」ですね。
そうですよ!オオアカハラがいた公園です
ヤマシギを撮りに行って代わりに撮りました。
撮り尽くしたなんてとんでもない話ですが一度は言ってみたい大法螺です。本当に撮り尽くした時は免許を返納しますが免許更新が70歳になる人から義務があるようです。

投稿: ken | 2012年2月 5日 (日) 22:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 真弓の実と目白 | トップページ | 林住期の意味と林住の常鶲 »