« 台湾鵯 | トップページ | 中鷺それとも唐白鷺か »

2012年4月22日 (日)

鷹斑鷸

今年はどこえ行っても鳥が少なく、シギ・チドリを中心にサギ類がいると思われた与那国・比川の田植え直後と思われる水田の周辺にいたのはタカブシギ一羽でした。現地では他のシギチを探すのにふうふうしましたが毎月二十二日は夫婦の日です。

0221

0271

0371

0531

0571

鷹斑鷸 は全国の水田・湿地・河川・湖沼などに渡来して干潟にも入る普通のシギですが他のシギチがいない3月末の湿地では貴重な一羽でした。

« 台湾鵯 | トップページ | 中鷺それとも唐白鷺か »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ケンさん こんばんは^^
まだまだ・・花粉症で・・今度は
与那国ですか??GWを過ぎたら。。花粉の季節も終わるでしょうか・・
シギチの季節ですね!冬鳥が少なく遅かったので夏鳥さんは結構早く入っていますね!

ミントさん
こんにちは
お気遣いありがとうございます。
渡り鳥も毎年減少の一途のように思います、その成果今年も芳しくありません。
4月5日に花粉症避難地から帰浜してから今日まで鳥撮りの外出はオガワコマドリとカナダツルの二回だけでした。
今は杉よりも檜の花粉です。人の噂なのか花粉なのか家に居てもクシャミを連発していますshock

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 台湾鵯 | トップページ | 中鷺それとも唐白鷺か »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ