« 山原水鶏の番 | トップページ | 比地大滝 »

2012年4月29日 (日)

山原水鶏の採餌

飛べない鳥ヤンバルクイナの昨日の続きです、今日は山原水鶏の採食の様子。路上の番が寸劇を始める5分前に雄が採食をしていた6時40分頃の様子である。夜は樹上で眠るといわれるがまだ飛翔する姿や跳び上がる姿は見たことがない、もちろん夜間撮影を試みたことがないので樹上の姿も未見である。赤く太い丈夫そうな足を駆使して、早足で道路を横切る姿や素早く逃げて草叢に入る様子は毎回見られる生態である。道路などの隅でたまっている落ち葉や枯れ枝、雑草などを赤い太い嘴や足で退けたり、蹴散らかして地上の昆虫や小動物を採食する生態を見かける。まだ地中のミミズなどを掘って採食するところは見ていないが昨年は草木の実を背伸びして採食する処を初めて写真に収めた。さて今年のヤンバルクイナはどんな食いなかな?

4081

餌を見つけた目つき足つき(トリム)

4100

餌をかいつまむ様子(ノントリ)

4130

お次は・・・草葉の蔭をジロリ

4170

おっと上にもあった!(居た!)

4180

急な動きにSSが追いつかないのでボケました

4220

だんだんカメラに近付いてくる

4230

正面を向いたがここでUターン

4371

枯れ枝の下は、何かな?

4381

また動きが早く採食の瞬間はピン甘

4401

まだ何かいるぞ!

約1分間の採食の後出し、この後は昨日の30秒間の路上劇、近くで二羽を写真に同時に撮るのが珍しいので先出しにした。

|

« 山原水鶏の番 | トップページ | 比地大滝 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 山原水鶏の番 | トップページ | 比地大滝 »