« 信部内湖島仙入Ⅲ | トップページ | シブノツナイ湖の野鳥 »

2012年8月28日 (火)

浜梨の花と野鶲若

シブノツナイ湖のシマセンニュウの次は花のピークを迎えるハマナス(漢字は浜茄子ではなく正しくは浜梨が訛ってハマナス)の花と野鶲(ノビタキ)の幼鳥、ピンクの綺麗な花と可愛い小鳥さんです。

昔から目に良いとされるシジミ漁の魚船三隻が早朝から操業していたシブノツナイ湖。シジミは肝臓に良い·疲労回復·ストレス軽減などに効果があるそうですが飛蚊症にも関わらず毎日PC画面を長時間見ている自分の昔からの大好物はシジミの味噌汁。このごろ写真の整理で毎日のように目を酷使しているとシミジミ想う。

1191

ハマナスの花にちょこんと座るようにとまるノビタキ若、心なしかノビタキ若もピンク色がかってに見える。

1161

背景の水色はシジミ漁の漁船が操業していたシブノツナイ湖面

1341

ハマナスの枝に正面向きにとまる

1411

白いエゾシシウドトとピンクのハマナスの花の園

1280

咲き始めたハマナスの蕾もある、花から花へ飛び出し

207

給餌のアオムシを咥えて♂親が傍に来た

2571 

黄色い花の近くで給餌を待つ若

撮影地・撮影日 シブノツナイ湖・7月6日

|

« 信部内湖島仙入Ⅲ | トップページ | シブノツナイ湖の野鳥 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 信部内湖島仙入Ⅲ | トップページ | シブノツナイ湖の野鳥 »