« サーカスの想い出 | トップページ | 古ムーンの法師温泉 »

2013年3月10日 (日)

法師温泉の小鳥

宿の周囲は雪に埋もれてまだ春が遠い、秘湯の法師温泉長寿館に遊びに来る小鳥です。

0330_2

3月8日、本館二階の新館に面した三部屋の手前の部屋に宿泊 、看板が掛かった一番奥が上越線が開通した年に篭に乗って来た与謝野晶子が宿泊したといわれる部屋、その奥の屋根に雪が残る建物は玉城の湯。宿泊した十九番の部屋の階下はフロントに続く管理人室、庭には野鳥の餌箱がある。ここに毎朝餌を入れている様子である。

1081_2

玉城の湯の前でシュジュウカラが 「ツピッ」と鳴いていた

1701

ヤマガラが「ツツピーツツピーツツピー」

1901

木陰の暗い場所にコガラがいた

2030

苔の生えた石にヤマガラの餌探し

2320

餌台に来たゴジュウカラ

2430

ゴジュウカラの採餌は部屋の前の松の枝

2590

部屋の真下に来たシジュウカラ

三国峠の下、旧三国街道にある山の一軒屋、法師温泉のカラ類四種でした。

|

« サーカスの想い出 | トップページ | 古ムーンの法師温泉 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« サーカスの想い出 | トップページ | 古ムーンの法師温泉 »