« 七周年記念:隼の空中餌渡し | トップページ | 舳倉島の八丈鶫 »

2013年6月 3日 (月)

巣立ちが遅れています

洞の前でお留守番のエゾフクロウ雌親です。

3671

神社の杜も倒木の恐れのある木々の伐採と寒気による芽吹きの遅れで洞の周囲も見通しがよく、これでは雛が巣立ちしてもカラスの餌食になります。そのせいか例年よりも巣立ちが遅れて6/2現在まで雛は洞からも顔を見せず、巣立ちがかなり遅れています。

|

« 七周年記念:隼の空中餌渡し | トップページ | 舳倉島の八丈鶫 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 七周年記念:隼の空中餌渡し | トップページ | 舳倉島の八丈鶫 »