« 五月の夜空に熱海の花火 | トップページ | 丹頂鶴の親子 »

2015年5月22日 (金)

千島桜は今年も早かった!

昨年見損なった清隆寺の千島桜を観に北海道に着いた直後から460kmを8時間掛けて(ナビは14時間を表示)千島桜の名所、根室市清隆寺に駆けつけたが既に終了していました。二年連続の空振りです。

今年の千島桜は観測史上1位の開花です。昨年も平年よりも早かったが今年は5月6日に旧根室測候所の標準木で千島桜の開花を確認して、開花宣言をしたそうです。(根室駅前の根室観光案内所のスタッフ談)
今年の開花は昨年の5月13日に比べ7日早く、平年値(5月18日)に比べ12日早い開花でした。

Dscn64231
観光案内所の掲示板を撮影

Dscn6429

5月19日に撮影した千島桜標準木、根室総合庁舎の右端・道路端にある。

昨年同様に、千島桜を観に根室市内より13kmの歯舞まで足を延ばして、観てきました。まだ蕾も多く、一部の早咲きは見頃でしたが満開20日以降と思われました。

_dsc7908
写真の追加です。歯舞の千島桜は咲いていました、根室市内から納沙布岬へ13kmの処です。

|

« 五月の夜空に熱海の花火 | トップページ | 丹頂鶴の親子 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 五月の夜空に熱海の花火 | トップページ | 丹頂鶴の親子 »