« 野付半島の野鳥 | トップページ | アカンのフクロウ »

2015年6月 5日 (金)

蝦夷梟の親子

 思い起こせば、何も知らない、何も分からない、初めての冬の北海道での蝦夷梟は風の便りか、風の噂に釣られてやってきた塘路駅で聞いた蝦夷梟のすみかはクヌギの林でした、あれから十年近く経ちました、見慣れた洞での初夏の住処(すみか)蝦夷梟の親子を初めて観ました。

_dsc0401

5月24日午前10時頃、洞の親子を最後に撮り、この後は7時間い以上も洞の親子は見られません(トリム)

_dsc0500

洞の親子を期待したが5月25日午前4時50分頃の親子3羽、右端♂親、中♀親、左上巣立ち雛、どうやら一人っ子らしい?

_dsc0533

巣立ち雛に近づいて寄り添う♀親の愛情を感じる場面

_dsc0646

巣立ち雛

_dsc0655

向きを変えたとき

_dsc0665

雛が飛び移る直前の姿勢、ようい~ドン!

_dsc0683

ここに飛んできました

_dsc0695

更に上り始める

_dsc0710

安定した木の股に来たので撮影終了、5月25日午前7時

|

« 野付半島の野鳥 | トップページ | アカンのフクロウ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

突然のコメント失礼します
学生の身なのですが、こちらに掲載されているエゾフクロウの写真を愛鳥週間のポスターの参考に使わせていただけませんか?
僭越ながらお返事をいただけると幸いです…!

投稿: 沢越 | 2016年1月27日 (水) 15:47

沢越さん

愛鳥週間のポスターならば光栄です。

ブログの写真は100kbですが

原画をご希望まらばメルアドを

連絡願います。

投稿: ケン | 2016年1月29日 (金) 22:21

ケンさん
お返事ありがとうございます!!ぜひ、使わさせていただきます!!!本当にありがとうございます!
原画のことですが、わざわざありがとうございます!メールアドレスを記載しましたので、よろしければ原画をお願いします

投稿: 沢越 | 2016年1月30日 (土) 18:13

突然のコメント失礼いたします。
学習塾で働いている者です。
塾のチラシで、こちらに掲載されているフクロウの親子の写真を使わせていただきたいのですが、いかがでしょうか。
ご返事のほうよろしくお願いいたします。

投稿: 高橋 | 2016年11月23日 (水) 17:28

高橋様

お仕事ご苦労様です

学習塾のチラシにお使いになり、ここままブログ

の100kbで宜しければOKです。

投稿: ケン | 2016年11月23日 (水) 22:43

ご返事ありがとうございます。

使用許可していただきありがとうございます。
大切に使わせていただきます。

合掌 

投稿: 高橋 | 2016年11月24日 (木) 22:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 野付半島の野鳥 | トップページ | アカンのフクロウ »