« 森林鉄道、雨宮21号 | トップページ | 四つのお願いと幸せ(四羽合わせ) »

2015年6月17日 (水)

熊啄木鳥の巣立ち

 北見道有林で営巣していたクマゲラが14日夕方5時ごろに一番子(この頃は丸瀬布でSL撮影中、予想していた時期より早かった)15日早朝6時に二番子、16日午後3時過ぎに三番子♀が無事巣立ちました。
これは二番子♂の巣立ちの様子です。

_dsc8189

早朝6時前に♂親が給餌に飛んできました

_dsc8196

♂雛に給餌の開始のように見えますが・・・

_dsc8202

巣立ちを促す、餌はあげるふりのじらしのようです

_dsc8204

空腹の雛は頻りに餌をせがんでいます

_dsc8211

餌をあげずに親は離れます

_dsc8212

親が飛んできた方向に飛び去ります

_dsc8228

親が飛び去った方向を見る二番子の♂、足の爪は完全に巣穴の外です、上は三番子の♀

_dsc8230

二番子♂の巣立ちの瞬間、見送る三番子♀

_dsc5645

営巣木から約50m先の山道脇の松に着木、ここは地元のKさんに教えていただきました。この暗いところで暫く休憩後に次の木に飛びました。

_dsc5785

更に30m先の道路脇の木の股に隠れました、暗い処でここを3見つけるのに10分くらい掛かりました。三度目は山の中で追跡不能で見失いました。無事に巣立ちした二番子♂でした。

|

« 森林鉄道、雨宮21号 | トップページ | 四つのお願いと幸せ(四羽合わせ) »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 森林鉄道、雨宮21号 | トップページ | 四つのお願いと幸せ(四羽合わせ) »