« 老鉄ちゃんの銭函と札幌駅見物 | トップページ | 森林鉄道蒸気機関車雨宮21号 »

2015年8月29日 (土)

サロベツ原生花園の最寄りは豊富駅

 宗谷本線の豊富駅から南西7kmにサロベツ原生花園がある。駅よりさらに南東7kmに最北の温泉街、豊富温泉がある。町営の日帰り温泉施設「ふれあいセンター」は朝8時30分から夜9時まで入浴できる。ここにはアトピーなどの皮膚病の湯治客用の浴場と一般客用の二つの浴場がある。シマアオジなどが撮影できない雨天の日にはここで休養するようになってから十年も経った、今年も1週間も滞在して利尻富士は一度も見られなかったがこの温泉には毎日通い、雨天の日は朝から晩までここで過ごした。一般浴場の少し黄濁した石油臭のある温泉にはすっかり慣れたが最初に間違えた入った源泉をそのまま使った湯治客用の浴場は石油がギラギラ浮いて光り、いかにもアトピーなどの皮膚病に効くような温泉であった。
撮影日6月30日

_dsc87260

豊富駅二本の煙突が寒冷地の駅舎の面影を残す 

_dsc87340

駅舎内のサロベツへの歓迎挨拶 

_dsc87350_3

駅舎内の利尻富士の写真、実物は天候不順で今年は一度も見られず

_dsc87090

二面二線式ホーム、下り稚内方面の駅名と名物の看板

 

_dsc87101

豊富駅を中心にサロベツ原生花園は南西7kmバス17分、豊富温泉は南東7kmバス17分

_dsc87140

二面二線の豊富駅上りホームから撮影、6時45分に稚内行7時05分発が入線して待機

 

_dsc87180

今度は6時49分発名寄行が入線

_dsc87220

上下に普通車ワンマンカーが揃う、名寄行が6時49分が先に発車

_dsc87420

7時38分頃特急スーパー宗谷2号が見えて来た

_dsc87440

跨線橋の上から入線する特急スーパー宗谷2号を上から撮影

 

_dsc87500

上りホームに入る後尾の真上のショット

 

_dsc87520

後尾の特急の運転台を跨線橋の通路から撮影

_dsc87530_3

停車の寸前

 

_dsc8755

稚内7:00発札幌着12:06の特急スーパー宗谷2号のダイヤは豊富駅7時49分発

_dsc8727

豊富駅の脇に客車のような救援車 形式オエ61 67が錆びてボロボロになって屋外静態展示されていたが内部は見られない

 

« 老鉄ちゃんの銭函と札幌駅見物 | トップページ | 森林鉄道蒸気機関車雨宮21号 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 老鉄ちゃんの銭函と札幌駅見物 | トップページ | 森林鉄道蒸気機関車雨宮21号 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
顔文字教室
無料ブログはココログ
フォト