« 森林鉄道・蒸気機関車・雨宮21号 | トップページ | 日本最東端・東根室駅の入場券とスタンプ »

2016年7月25日 (月)

廃線・廃駅予定の増毛駅

 昨年もこの時期に増毛観光に来たが、昨年は薄毛・抜け毛の縁起担ぎに駅名につられて増毛詣りをしたが頭髪は白髪と抜け毛が増えただけであった。
今年は12月4日に廃線・廃駅が決まっている留萌―増毛間の留萌駅を除いた9駅が廃駅になる前に記念撮影にやって来た。消え去るものに哀れみを感じるのか、滅びる物に哀れみ感じるのか、今年は増毛駅に降り立つ観光客が目立つようになった。”物の哀れ”を感じる日本人の感性なのだろうか、自分もその一人である。

今回はお手数ですがカテゴリーを鉄道にしてありますのでカレンダーの日付かタイトルをクリックしてください

Dscn9931

 

増毛駅の看板は昨年と変わらず珍しい縦型であった。

Epson0051_2

昨年は無人駅・増毛駅の食堂兼売店で増毛駅の入場券を抜け毛のお守り代わりに、お土産にしたがお守りの成果は誰のせいか、効果はなかった。

_dsc71391

今年は留萌駅と深川駅(留萌本線の起点)の二駅で留萌―増毛間の9駅の硬券入場券を1700円で発売していた。増毛駅人気に便乗した赤字JR北海道の商売、赤字解消への一助になればと購入した。

Epson0040

留萌駅で購入した入場券入れの表紙、主役の増毛駅では販売していない 

Epson0030

入場券セットの該当する駅名に日付を入れて入場券を10枚バラバラに販売する。

Epson0050

留萌―増毛間9駅の入場券をセット、増毛駅は観光入場券と硬券入場券があるので十枚セット

_dsc70470_4

増毛灯台と終点増毛に到着した17:39着キハ54 504

_dsc70481

増毛駅線路の終点

Dscn99260

線路の終点前には増毛駅の外部待合室

 

_dsc70510

到着して17:47発、待機中のキハ54 504、後方左は駅舎

 

_dsc70610

17:47発増毛駅を発車するキハ54 504

 

_dsc7064

箸別(はしべつ)駅に向かうキハ54 504、滅びゆく列車を見送る心境になる

 

_dsc70950

 

箸別(はしべつ)駅

 

_dsc71010

 

朱文別(しゅもんべつ)駅

 

_dsc71040

 

舎熊(しゃぐま)駅

 

_dsc71051

 

マムシが出ます!怖い駅 冗談にもクマは出ないでしょう

 

_dsc71110

 

信砂(のぶしゃ)駅

 

_dsc71150

阿分(あふん)駅

_dsc7116

礼受(れうけ)駅

_dsc71180

瀬越(せごし)駅、駅前の海岸は観光地の黄金岬

_dsc71380

留萌駅舎、増毛駅から16.7キロの9駅目、入場券の九駅巡りを完了

_dsc71401

SLすずらん号のエンブレム、1999年NHKテレビ小説「すずらん」にタイアップして2006年まで留萌本線をSLが走っていた

_dsc71481

留萌駅1番線ホームのキハ54

_dsc71330

留萌市見晴町見晴公園の静態展示のD613号機

Dscn99601

D51の台車(一軸ボギー)を2軸ボギーの台車に改造したSL初めて撮影した、珍しいD613 蒸気機関車

全てのものが変わりゆく無常観、廃駅を目前に滅びゆく駅として増毛駅観光は夏休みに入りますます人気の観光ルートになると思われる。

|

« 森林鉄道・蒸気機関車・雨宮21号 | トップページ | 日本最東端・東根室駅の入場券とスタンプ »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 森林鉄道・蒸気機関車・雨宮21号 | トップページ | 日本最東端・東根室駅の入場券とスタンプ »