« ワッカ原生花園の野鳥 | トップページ | 島青鵐(シマアオジ)の至近撮影 »

2016年8月31日 (水)

シブノツナイ湖の野鳥たち

 8月31日は「や(8)さ(3)い(1)」の語呂合わせで野菜の日。緑色でも青野菜、緑でも青菜、青物とも言われる野菜の日である。野菜の葉を食べる青虫も鮮やかな緑色、TVのCMでお馴染みの野菜不足を補う青汁も緑色。どうやら日本語の青は緑色を含んだ色の範囲が広い言葉で、なぜ緑が青なのだといつまでも拘って悩んでいると、「青菜に塩」のように気力がなくなるのでこれで幕にします。
今回はワッカ原生花園を北上して隣のシブノツナイ原生花園の野鳥たちです。ここでの狙いはハマナスにとまるマキノセンニュウでしたが6月24日は残念ながら見られませんでした。

856_2

2014年6月にシブノツナイ湖で撮影したハマナスの上で囀るマキノセンニュウです。今年もこのマキノセンニュウが主目的でしたが今年は一度も見る機会がありませんでした。

_dsc95241

花のないハマナスにとまるノゴマ♂、花がなくては華がない。

_dsc96561

昨年の枯れたエゾシシウドで囀るシマセンニュウ

_dsc97721

コヨシキリ

_dsc97851

オオジュリン♂

_dsc98311

ベニマシコ♂

_dsc98631

ツメナガセキレイ

_dsc99341

ツメナガセキレイの囀り

_dsc98961

ハマナスとシマセンニュウ

_dsc99611

シシウドとコヨシキリ

_dsc99781

ハマナスの花とコヨシキリ

_dsc99871

センダイハギとオオジュリン♀

_dsc98821

採餌中のベニマシコ♂と下の鳥はピンアマですがコヨシキリのようです

 

|

« ワッカ原生花園の野鳥 | トップページ | 島青鵐(シマアオジ)の至近撮影 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ワッカ原生花園の野鳥 | トップページ | 島青鵐(シマアオジ)の至近撮影 »