« 熱海温泉七湯めぐり | トップページ | 熱海軽便鉄道7機関車 »

2016年10月12日 (水)

景勝地錦ヶ浦の温泉

 熱海七湯めぐりで足が棒になった日に”家族の記念日”に宿泊した錦ヶ浦の景勝地に建つ、アカオリゾート公国(錦ヶ浦にある25万坪の広大な敷地にニューアカオホテル・ロイヤルウイングの二つのホテル、アカオハーブ&ローズガーデン、アカオビーチリゾートの4つの施設)の中のホテルニューアカオの温泉に癒される。

_dsc9415 

錦ヶ浦 の馬の背

_dsc9417

錦ヶ浦の景勝地に建つホテルニューアカオ、最上階17階にホテルのフロント・駐車場などがある

Dscn9294

ホテル玄関へのアプローチ

Dscn9300

このホテルは”記念日”の利用を集客のキャッチフレーズ、我々家族四人もある記念日で宿泊 

Dscn9307 

ディナーショウ 

Img00211 

ディナーショーのメニュー

 

 

Dscn9308

 

 

Dscn9309

 

Dscn9311

 

 

Dscn9350

 

翌朝は屋上のススキを入れて、初島の左から上る日の出を撮る

 

 

 

Dscn9320

 

1階の露天風呂、奥は政子の湯(女性)、手前は頼朝の湯(男性)

 

 

Dscn9367

 

頼朝の湯、泉質はナトリウム・カルシウム―塩化物・硫酸塩温泉(低張性・弱アルカリ性・高温泉)の無色透明。

Dscn9366

頼朝の湯は海から5m

Dscn93701

頼朝の湯成分表

Dscn9386

烏帽子の湯の入口(男性午前5時~午前10時、女性午後1時~午後9時)

Dscn9375

烏帽子の湯(ハーブ露天風呂)は海の上

Dscn9378

青い浴槽はラベンダー風呂

Dscn9379

赤い浴槽はローズマリー風呂

Dscn9382

烏帽子の湯から撮った烏帽子岩

Dscn9385

大きい方の大浴場(潮騒)は翌朝は男女入れ替えで男性は小さい方の大浴場となる、写真は翌朝の大浴場、熱海の総源泉数は500以上の温泉が湧出すると言われるがここもそのうちの一つ

Dscn93730_2

温泉成分表

Dscn9387

朝食会場の入口”錦”

Dscn9388

朝のバイキング会場、前夜はディナー会場でした

Dscn9357

ホテルニューアカオから朝の熱海の景観

チェクインは午後1時、翌朝の大浴場は男女とも午前10時まで、露天風呂の頼朝と政子の湯はチエックアウトの午前11時まででした。


|

« 熱海温泉七湯めぐり | トップページ | 熱海軽便鉄道7機関車 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 熱海温泉七湯めぐり | トップページ | 熱海軽便鉄道7機関車 »