« 静態保存34・深川市上多度志(個人所有)9645号機 | トップページ | 静態保存36・北海道ワインD51286&59614号機 »

2016年11月16日 (水)

静態保存35・札幌市西区農試公園D5111号機

_dsc72921_2 7月11日石狩川河口でアカモズを撮影後に札幌市内に戻り、札幌から函館本線の二つ目の琴似駅から徒歩で15分位にある札幌市西区八軒5条西6丁目の農林水産省北海道農業試験場跡地につくられた[農試公園]、平日の月曜に空いていた駐車場に車を停めて、静態保存のD5111号車を撮影した。
撮影日2016年7月11日(月)

Dscn00171_2

デゴイチの愛称で呼ばれたD51型蒸気機関車は日本の機関車1形式の車輛数で最大の総数1,115両が大量生産された、1936年に生産された初ロットの11輌目の若い製造であるので今年で4つ年上の八十才になる。

Dscn00160

露天の静態保存であるが比較的保存状態は良好のようだ。 

_dsc78000

ボイラー上の砂箱と煙突の間に給水温め器レール方向に置き、それらを覆う長いキセ(着せ=覆い)持つことが外観上の特徴である。その後の通常形ドームとの区別のため「半流線形形」、略して「半流形」と呼ばれるようになり、その形状から「ナメクジ」の通称もある。(ウイキペディアD51より)

 

Dscn00200 

半流線形とか半流形とか呼ばれ通称はナメクジ、野晒し展示により、ナメクジの背中から罐が雨垂れ汚れしていますがその他は良好な保存のようです。 

 

_dsc78010

7:3の公式側

_dsc78020

正面からのD5111

_dsc78030

_dsc78040

交通コーナーの非公式側

Dscn00180

非公式側のナメクジの形状

_dsc78050

札幌ポプラライオンズクラブが管理保存をしているのでしょうか

_dsc78070

_dsc78080

D51 11は後部の照明灯は設置されていないようです?


_dsc78090

Dscn00220

農試公園の植栽の中から全景

_dsc78100

密閉された窓やドア、キャビ内は撮れません

_dsc78110

1943-3月:岩見沢区を最後に、1973-11月:廃車、1974-1月:札幌農試公園にて保存、生涯の大半を北海道で活躍したが廃車から42年、露天の展示保存にも関わらず、定期的な整備をされているのか比較的良好な保存状態でした。

|

« 静態保存34・深川市上多度志(個人所有)9645号機 | トップページ | 静態保存36・北海道ワインD51286&59614号機 »

野鳥」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 静態保存34・深川市上多度志(個人所有)9645号機 | トップページ | 静態保存36・北海道ワインD51286&59614号機 »