« ギンザンマシコの囀りと採餌 | トップページ | 知床峠展望台のギンザンマシコ »

2018年7月 4日 (水)

ハヤブサの四番子

 比布のハヤブサの四番子はアカシヤの花が散った後も巣のあった近くの岩場で未だに親に甘えて、給餌を受けていました。
翌朝は道の駅とうまの当麻町から東川町の道の駅ひがしかわ道草館へ移動中に途中にある川の氾濫で道路が冠水して通行止めに合いました、また迂回した山道や広域農道も道路に水が溢れて土砂が道路に散乱する場所も数ヵ所ありました。昨日はひがしかわ道草館で一日中足止めでしたがここから天人峡方面への道路も通行止めの道路情報が掲示されています。

撮影日7月2日

_dsc58111

四番子が親からの給餌待ちの場所 のようです、5時半頃

 

_dsc58411

 

 

 

ここは親から獲物を受け取る場所に移動した、6時頃

 

 

_dsc58591

10分後に親が獲物を狩りして来た時の大騒ぎ

_dsc58721

飛んで来る親に向かっての飛び出し

_dsc58731

飛び出し二枚目

_dsc58821

空中餌渡しは真上で撮れず、餌をここで捌くのか?

_dsc59130_2

親からの給餌の獲物を持っての飛び出し

_dsc59180

_dsc59190

四番子がエサを抱えての飛翔

_dsc60471

飛び出し後はこの場所に着地、この場所で採餌する。6時50分頃

この朝は自転車で現場を観察する地元のブロガー「今朝の石狩川の一枚」さんにお世話になりました。ありがとうございました。

« ギンザンマシコの囀りと採餌 | トップページ | 知床峠展望台のギンザンマシコ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ケンさん、こんにちは。
北海道が大変な天候だったようで、心配しておりました。
関東は梅雨がほとんどありませんでしたが、かわりに北海道に移動してしまったようですね。

それでもハヤブサ4番子が無事育ったようで安心しました。
ご報告ありがとうございました。

東に西に文字通り東奔西走ですね、お気を付けて旅をお続けください。

ural_owlさん

おはようございます
コメントをありがとうございます
晴天の昨日はハヤブサ四番子の様子は、
地元の人の話では、巣の近くでは3時間以上も見えなかった
そうです。他の幼鳥と同じように巣から離れて活動している
ものと思われます。
ここに立ち寄っただけでこの話を聞いて即、富良野方面に
移動しました。
ご心配をお掛けしましたがありがとうございました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ギンザンマシコの囀りと採餌 | トップページ | 知床峠展望台のギンザンマシコ »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ