« タカの渡りの季節がやってきた | トップページ | 北海道胆振東部地震のお見舞い »

2018年9月 5日 (水)

ルパン三世と花咲線のご当地入場券

 今年の北海道遠征はクルマでJR北海道の「わがまちご当地入場券」を100枚集めて来た。駅の入場券といいながら無人駅の多いJR北海道では駅からかなり遠く離れた駅以外の処で販売している場合が多いのでJRの入場券といいながらコンビニ・観光協会・温泉地などで購入するとJR北海道とわがまちご当地入場券の販売促進とはいえ、かなりの違和感がある。しかし逆に言うとクルマだから収集出来たと言える。
根室本線(花咲線)の浜中はアニメ「ルパン三世」作者モンキーパンチ氏の出身地として知られているが浜中駅(無人駅)は浜中町の市街地から離れた町外れにあり、ご当地入場券の販売ヶ所は花と湿原の観光地である霧多布岬にある「浜中町ふれあい交流・保養センター霧多布温泉ゆうゆ」であった。

根室本線(花咲線)は釧路~根室の135・4km・20駅の中でご当地入場券を販売している途中駅は「厚岸」と「浜中」の二駅だけである。

Img0015

終点の根室にはご当地入場券の発売はなく、ひと駅手前の最東端の東根室がご当地入場券のある駅、しかし販売場所は終点の根室駅であった。これも何か変な感じである。

Img0023

Img0030

Img0029

Img0032

Img0028

Img0033

_dsc2535

浜中駅舎(無人駅)

_dsc2538

出札窓口にはルパン三世のアニメ像

_dsc0460

ホームのルパン三世

_dsc2542

一面一線の浜中駅ホーム

_dsc0463

根室行の到着

_dsc0465

釧路―根室 キハ54 508

_dsc0458

駅舎のアニメ像

_dsc2539

ルパン三世が出迎えてくれる

_dsc2536

浜中町マップはルパン三世で一色

Img0027_2

Img0034

Dscn8912

最東端の東根室ホームと千島桜(無人駅で駅舎は無い)

Dscn8896

日本最東端有人の駅 根室

Dscn63812

根室駅ホームの先にある根室本線終点の看板

Dscn64061

一面一線の根室駅の裏側より撮影したルパン三世マッピング列車(2015年撮影)

Dscn64101

根室駅ホームで2015年に撮影

花咲線はモンキーパンチ氏のルパン三世の故郷であった。

« タカの渡りの季節がやってきた | トップページ | 北海道胆振東部地震のお見舞い »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« タカの渡りの季節がやってきた | トップページ | 北海道胆振東部地震のお見舞い »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ