« 道の駅で銀河鉄道に乗車 | トップページ | 岩内運動公園の桜とD51159 »

2018年12月15日 (土)

共和町の幌似鉄道記念公園

 例によって今夏の過去ログです。共和町のわがまちご当地入場券を発売中の函館本線小沢駅に行くが無人駅により、委託販売先の佐々木商店で購入後に、小沢駅から分岐して隣町の岩内町まで7kmの旧国鉄岩内線の駅舎が唯一残る、幌似駅跡の面影を残す共和町の幌似鉄道記念公園に初訪問をして国鉄時代の歴史を偲ぶことができました。

Img0118

Img0069

共和町のわがまちご当地入場券、函館本線小沢(こざわ)駅、購入日は2018年7月6日

_dsc7742

_dsc7743

旧幌似駅の由緒

_dsc7717

駐車場からの幌似鉄道記念公園の撮影

 

_dsc7718

_dsc7723

駅舎入口

_dsc7720

駅舎内部の出札口

_dsc7721

ここにも共和町のわがまちご当地入場券・小沢駅のポスター

_dsc7722

レールが5種5本置いてありました

_dsc7724

幌似駅名標

_dsc7725

ホームに車両が2両、最後尾に連結する車掌車と有蓋緩急車を合体したような ワフ295 87 

_dsc7726

客車(スハフ42507)・客車や貨車の最後尾に連結する乗務員用車両の有蓋緩急車(ワフ29587)

_dsc7728

客車のスハフ42507と駅舎

_dsc7730

客車スハフ42 507

_dsc7731

客車スハフ42507の座席、JR扇風機は昭和のノスタルジー

_dsc7733_2

窓からホームを見ていると昔の出張を思い出し、今にも発車する気分は錯覚なのか幻覚なのか?

_dsc7734

スハフ42507とワフ29587の連結器

_dsc7729_2

客車スハフ42507の朽ちた台車と銘板

_dsc7735

幌似鉄道記念公園 表側

_dsc7736

幌似鉄道記念公園 裏側

_dsc7737

幌似鉄道記念公園2両の静態保存車と花壇

北海道の鉄道遺産はこの他にもまだあるようだ。

« 道の駅で銀河鉄道に乗車 | トップページ | 岩内運動公園の桜とD51159 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 道の駅で銀河鉄道に乗車 | トップページ | 岩内運動公園の桜とD51159 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
顔文字教室
無料ブログはココログ
フォト