« 五分咲きのネモフイラ(国営ひたち海浜公園) | トップページ | クマゲラ雌雄の交代と交替 »

2019年4月20日 (土)

苫小牧のクマゲラ巣作り

今年の北海道 道の駅スタンプラリー帳(スタンプブック全124駅、昨年より3駅増加)と道の駅マップのシーニックドライブマップの発売は4月20日からでした。昨年より四日早く出発したので早すぎてよからぬが起きました。17日に苫小牧に入港したのでスタンプ帳の発売まで四日間ウトナイ湖周辺の探鳥地を巡り、北大研究林で昨年同様にクマゲラ雌雄の巣作りに巡り合いました。早く着いて良かった!たまには野鳥ブログの実践です。

_dsc6255

巣穴は太陽を背に西向き、逆光の中でクマゲラ♀がクロゲラになる
_dsc6278
クマゲラ♂が交代に巣穴の裏側に飛んできました
_dsc6308
クマゲラ♂の巣作りです、♀は5~10分未満、♂は10~15分が長い
_dsc6346

森の中の営巣木、手前は道路、奥は幌内川
_dsc6417

真逆光で撮影した巣穴の正面
_dsc6671

営巣木(昨年も途中で放棄したので予定?)近くで交代を待つ♀
_dsc6663
_dsc6388
オスの巣作り作業
_dsc6813
メスが交代で飛んできたのでオスは飛んでいなくなる

撮影日4月18日AM7~9時頃

« 五分咲きのネモフイラ(国営ひたち海浜公園) | トップページ | クマゲラ雌雄の交代と交替 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

>Masami 「Saitou」さん

>今晩は、道内めぐり始まりましたね。私も25日に釧路市に戻ります。タンチョウ撮影に戻りますが、営巣10日ほど遅れています、今年も、良い出逢いと撮影日よりでありますように願っています。

コメントをありがとうございます。リニューアル後はコメントの公開と返信にも戸惑っています。
この年になると昔のままのシステムが良いと思います。
タンチョウも気になりますが北海道特有の他の野鳥にも気がありますので暫くはタンチョウまで手が回りません。
Masami 「Saitou」さんにとってタンチョウとの良い出会いを祈念しております。
ありがとうございました。

今晩は、道内めぐり始まりましたね。私も25日に釧路市に戻ります。タンチョウ撮影に戻りますが、営巣10日ほど遅れています、今年も、良い出逢いと撮影日よりでありますように願っています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 五分咲きのネモフイラ(国営ひたち海浜公園) | トップページ | クマゲラ雌雄の交代と交替 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ