« 五十雀の巣穴乗っ取り | トップページ | シマエナガの巣はトリックアート »

2019年5月 9日 (木)

駒止湖の大自然

 世間では十連休の後半、5月2日から6日まで凍結している然別湖の約1km手前にあるこちらも凍結している駒止湖のガレ場の大自然に溶け込んだ。二日と三日は雨と風で現地までドライブしたが登山(ガレ場までたった700歩だが凍結した山道にしり込み)撮影は見送り、3日目の4日からようやくナキウサギを撮影出来た。
写真の右端が切れるので前回よりピクセルサイズを800X800⇒640X640に更に縮小しました。まだリニュアル後のココログに慣れません。
撮影日5月4日~6日
_dsc43800

五月晴れ!ガレ場の後ろで囀るルリビタキがナキウサギ撮りのCMを迎える
_dsc4389

クマゲラ♀
_dsc44000

ガレ場と駒止湖の間の森でクマゲラがお出迎え、おや?何しているの
Dscn99270
早朝のガレ場(右側)
_dsc44421

最初に現れた時は全身が見えず、チョットダケヨ!
_dsc45251  

左側のガレ場で鼻の頭が黒いのか顔が黒いのかクロちゃんの出番
_dsc45470

夫婦連れの奥さんが自分のマスコットをガレ場に置いて撮影していた
_dsc45600
この直後に右のガレ場に大物のキタキツネ現る、マスコットを獲物と見間違えたのか?ガレ場を一回りして駒止湖方面に立ち去る
_dsc45921
5月6日の最初のナキウサギ
_dsc4633
クロちゃんでした
_dsc46430
ガレ場の灌木に邪魔されました、撮影回数が少ないのに残念!
_dsc46460
この日一番のポーズでした
_dsc46700
遊歩道の下から見上げていました
_dsc46800
見つけたばかりなのに逃げる支度です
_dsc46810
用~意!
_dsc46820  

ド~ン!!ガレ場の穴に向かって運動会、駆け出す
これがこの日(午前中)の最後でした。
Dscn99260
この山道がガレ場に行く上り坂、凍結した残雪の上はツルツル、登山は上りよりも下山に事故が多いと聞くが、正月でもないのに「尻もち」二度も下山の最中についた。痛い思いをしたナキウサギ、泣きが入りました。
今年の駒止湖のナキウサギは皆さん手強いとの評判でした。

 

 

 

 

 

« 五十雀の巣穴乗っ取り | トップページ | シマエナガの巣はトリックアート »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

磯子のかっちゃん様

その節はこちらこそありがとうございました。

若い方から元気と根気を頂きましたのでその後の

旅はお陰様で順調に推移しております。

今後とも宜しくお願いします。ありがとうございました。

先日、ガレ場でご一緒させていただきました
磯子のかっちゃんです その節はお世話になりました
おかげで楽しく充実した時間が過ごせました
本当にありがとうございました

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 五十雀の巣穴乗っ取り | トップページ | シマエナガの巣はトリックアート »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ