« 伊東園ホテルズの三連泊 | トップページ | 諏訪大社と諏訪湖の旅 »

2019年8月21日 (水)

阿寒のエゾフクロウ四兄弟

 巣立ちから3週間後の阿寒のエゾフクロウ四兄弟です。巣立ち後の四羽が同じ枝に揃うまで何回も様子見に来て、待ち続ける熱心な鳥友がいますが当方には出来ない芸当でした。
巣立ち後の幼鳥は親に山に連れられて飛べるまで、営巣木の近くの公園の林内でそれぞれ好き勝手な木の枝でバラバラに親から給餌を受けていた幼鳥がそろそろ同じ枝に集まりだす時期です。

撮影日6月10~11日

_dsc89371

薄目と欠伸 (´Д`)
_dsc89511

上に仲間がいるような~~~
_dsc89701

それぞれの目先は下のカメラマン見つめる、上を見上げながら仲間にストレッチを見せる?
_dsc90591

やっと三羽が前向きで揃いました
_dsc91251

頬を寄せ合う程近づきました
_dsc91871

四羽目はまだ上にいます
_dsc92041

三羽はそれぞれの興味ある方向を見つめる
_dsc92081

左端が飛んだ後に二羽目も飛び出した、三羽がバラバラに
_dsc9234 
  林内で
幼鳥を見守る親鳥
_dsc92631
また三羽が狭い木の枝に肩を寄せ合いましたが・・・江戸っ子は気が短いので四羽集合まで待ちきれず、春採湖のシマエナガの方に出かけましたが、この後に四羽の揃い踏みがあったと鳥友から聞いて、またやったかと反省の日であった。反省は鳥撮り半生の中で反正(正しい状態にかえす)することが出来ないようだ。

« 伊東園ホテルズの三連泊 | トップページ | 諏訪大社と諏訪湖の旅 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 伊東園ホテルズの三連泊 | トップページ | 諏訪大社と諏訪湖の旅 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ