« 五能線リゾートしらかみ列車交換 | トップページ | 四年連続北海道道の駅完全制覇 »

2019年8月30日 (金)

十二湖の神秘な青池

 十二湖の中の池でアカショウビンを撮影する前に十二湖観光名所の鶏頭場の池の奥にある青池を撮影しました。北海道美瑛町の観光名所の「青い池」を見てきたばかりですが空色の青に対して、「青池」の濃い青色は比較にならないほど神秘的でした。この日の夕方、十二湖駅で観光列車リゾートしらかみを待機していると青池観光をしてきた外国人の一団がリゾートしらかみ4号橅編成の秋田行に乗車していきましたが美瑛町の青い池観光の外国人の方がはるかに多いようです。観光バスで青い池の近くまで行ける地の利と思われます。青池は利便性よりも神秘性の継続を望みます。

撮影日7月11日

_dsc39531_20190830145601

青池への案内板

_dsc39610

鶏頭場(けとば)の池はその昔最初に来た頃はこの池でアカショウビンを撮影しました。

_dsc39600

青池の何倍も大きい池でこの池の右奥に青池があります

_dsc39560

鶏頭場の池の右奥にある青池の案内板

_dsc39570

青池が見えます

_dsc39470

階段を上り歩道橋(遊歩道)の上からの青池

_dsc39480

歩道橋の場所を移動して更に上からの青池、上から覗くほど青くみえる感じです

_dsc39460

一番下の遊歩道からの青池、青インクを流したように青い、池の底に沈んでいる倒木も見えます
_dsc39541

_dsc39551

いろいろな案内板があります
_dsc39621

十二湖駅から青池への案内図

« 五能線リゾートしらかみ列車交換 | トップページ | 四年連続北海道道の駅完全制覇 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 五能線リゾートしらかみ列車交換 | トップページ | 四年連続北海道道の駅完全制覇 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ