« 2020クマゲラの巣作り | トップページ | クマゲラ雌雄の巣穴掘り »

2020年4月28日 (火)

浦臼神社に春の訪れとエゾリス

 ひたむきに咲く赤紫色のカタクリと色鮮やかな青いエゾエンゴサクの群生地。浦臼神社のカタクリとエゾエンゴサクの花園は例年の見頃は4月下旬から5月上旬と言われ、過去の訪問でもGWの最中でしたが今年は雪が少ないので早めに行きました。

初日の4月21日は北大研究林を8時頃出発して浦臼神社まで約130kmをドライブして11時前に到着したが現場の花園にはCMが一人だけ残っていました、彼の情報では早朝5時頃にエゾリスが出てきた話を聞いたが9時から撮影しているがまだ見ていないとのことでした。当方はこの日は11時から16時まで5時間粘ったがエゾリスは出てくることはなかった。やはり早朝しかエゾリスは出ないらしい。翌日は5時起きで浦臼神社裏の駐車場に行くと既に札幌ナンバー5台旭川ナンバー1台が駐車してあった。噂通りエゾリスは早朝が狙い時のようでした。午前6時過ぎに餌撒きの人が来ると直ぐに花園に可愛いエゾリスがやってきました。

撮影日2020年4月23日
_dsc7323

6時過ぎに森の中から現れたエゾリス

_dsc7325

可愛いエゾリスです

_dsc7335

餌を撒いたあたりに来たエゾリスの採食

_dsc7345

木の根元で採餌

_dsc7335

気が付くとこの子は片耳が短いようです

_dsc7373

後ろ姿で耳の形がハッキリします

_dsc7376

左からのショットでは異常は見られませんでした

_dsc7441

この子と三匹目はまともな耳をしていました

_dsc7474_20200428180901

お花畑の中を走り回る可愛いいエゾリス

_dsc7476

お食事中です

_dsc7479

カタクリとエゾエンゴサクの絨毯の中で・・・

_dsc7524

エゾリスに出会えるかは運しだいと言われたが敢えて言うならば会えて最高でした。

 

_dsc7590

採餌のあとは花園で運動会

8時前にエゾリス3匹は森の中に戻りました。

 

 

« 2020クマゲラの巣作り | トップページ | クマゲラ雌雄の巣穴掘り »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2020クマゲラの巣作り | トップページ | クマゲラ雌雄の巣穴掘り »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ