« 足環をつけたアカモズ | トップページ | 廃線から33年線路に白樺の大樹 »

2020年8月 5日 (水)

道の駅あいおい 鉄道車輌

2020年7月14日に北海道道の駅完全制覇したなかに、廃線駅跡や鉄道車輛を保存している道の駅がある。道の駅「あいおい」は網走郡津別町にある国道240号線の道の駅。旧相生線北見相生駅跡に設置され鉄道車輛数台と当時の駅舎・ホームが保存されている。

撮影日6月26日

Img001-2_20200805072901

網走郡津別町道の駅「あいおい」のスタンプ

_dsc3006-2

道の駅の駐車場に入る時にエゾシカの親子が駐車場から国道240号線を横断していくところに遭遇、自然豊かな道の駅

_dsc3014-2

ここの名物のクマヤキをロコソラーレの4人のオホーツクール

_dsc3056

道の駅「あいおい」は相生鉄道公園は旧相生線の北見相生駅跡、背景の青いトレインは スハフ 42 502

 

_dsc3009-2

_dsc3010-2

相生鉄道公園の案内板

_dsc3011-2

気動車 キハ 22 69

_dsc3015-2

キハ 22 69

_dsc3019-2

ルピナス咲く線路の キハ 22 69

_dsc3021-2

_dsc3027-2

スハフ 42 502 倒れているのは遮断機

 

_dsc3034-2

トラ 74509

_dsc3036

ワフ 29500

_dsc3038

排雪車 形式700

_dsc3028-2

全ての車両が綺麗のは昨年の寄付金による再塗装

_dsc3044

ホームと駅舎

_dsc3032-2

_dsc3051

旧駅舎の入り口

_dsc3050

旧駅舎内

_dsc3047-2_20200805082901

_dsc3052-2

相生線 美幌~北見相生

 

 

« 足環をつけたアカモズ | トップページ | 廃線から33年線路に白樺の大樹 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 足環をつけたアカモズ | トップページ | 廃線から33年線路に白樺の大樹 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
顔文字教室
無料ブログはココログ
フォト