« 蓮と翡翠の記憶・その2 | トップページ | 五里霧中のサンコウチョウ »

2021年8月 1日 (日)

18歳と81歳の違いネットのネタ話






富山県のある定食屋の「18才と81才の違い」について書いた貼り紙の写真を投稿したツイートがネットでも話題にもなっているようです。

様々な「18才と81才の違い」。どれも笑えてしまいます ※ノブコフさん提供

様々な「18才と81才の違い」。どれも笑えてしまいます 

貼り紙には「恋に溺れるのが18才、風呂で溺れるのが81才。」
「道路を爆走するのが18才、逆走するのが81才。」
「心がもろいのは18才、骨がもろいのは81才」
「ドキドキがとまらないのが18才、動悸がとまらないのが81才」
「恋で胸を詰まらせる18才、餅で喉を詰まらせる81才」
「偏差値が気になる18才、血圧・血糖値が気になる81才」
「まだ何も知らない18才、もう何も覚えていない81才」
「自分を探している18才、皆が自分を探している81才」「など、8つの例が挙げられています。数字を逆にするだけで、これだけ大きな違いができてしまうのです。

「人の言う事を聞かないのが18、人の言う事が聞こえないのが81。」

「未来を話すのが18歳、過去を語るのが81歳。」
野鳥撮影15年の実績で過去を懐かしむのは正にこの通りです。

この「18才と81才の違い」ですが、私の昔から好きなTV番組、もともとは日本テレビで放送されている人気お笑い番組「笑点」の大喜利コーナーで取り上げられていたものです。

また、「綾小路きみまろさんのネタみたい」という声もネットにありました。

我が家の81歳と近所に住む次女の子供、外孫の18歳もいろいろ違いのネタがありますが今回はネットの18才と81才の違いのネットの爆笑ネタでした。

 

« 蓮と翡翠の記憶・その2 | トップページ | 五里霧中のサンコウチョウ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 蓮と翡翠の記憶・その2 | トップページ | 五里霧中のサンコウチョウ »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
顔文字教室
無料ブログはココログ
フォト