« 三度目の出雲大社 参拝 | トップページ | 道の駅キララ多岐の夕日と落日 »

2022年6月 4日 (土)

旧大社駅のSL・D51 774号機

 出雲大社参拝後に大社町の重要文化財旧大社駅保存修理(仮設・解体)工事中のために(国の重要文化財に指定されている美しい木造駅舎。歴史的な価値も高い内装や鉄道グッズは見れません) 旧大社駅ホーム 島式・相対式ホーム2面3線の3番線 に保存中の昭和49年11月30日に本州を最後に走った車歴のSL D51 774号機を撮ってきました。

撮影日5月16日

_dsc4699-2_20220603185501

旧大社駅舎の半解体修理を行うための素屋根(駅舎を覆う屋根付きの囲い)及び工事仮設物の建設と駅舎の解体・調査の工事中。歴史ある駅舎内は見学出来ません。

_dsc4696-2

工事内容は旧大社駅舎の半解体修理を行うための素屋根(駅舎を覆う屋根付きの囲い)の中は見えません。駅舎と2面3線の3番線ホームにD51 774

 

_dsc4697-2

旧大社駅三番線ホーム上から撮影のD51 774

_dsc4701-2

ホームからキャビン内に入れます。[昭17・気車]の銘板

_dsc4703-2

塗装作業は地元の小学3年生のようです

_dsc4704-2

圧力計が二つありません

_dsc4706_20220603190001

釜焚口の塗装が白く新しい

_dsc4707-2

運転席の計器類とブレーキ

_dsc4708_20220603190101

よく見たら速度計の針がありません

_dsc4709-2

ホーム上からの撮影 照明灯のガラスがない、長編成用のホーム

_dsc4711-2

以下は線路に降りての撮影です、屋根なし保存が勿体無い

_dsc4712-2

[昭17・気車]の銘板、レールが白塗装されています

_dsc4714-2

錆びた引き込み線の上からテンダーの撮影

_dsc4716-2_20220603190401

シリンダーと動輪

_dsc4717-2_20220603190501

動輪・主連棒・連結棒と白塗装のレール

_dsc4718-2

線路に降りての撮影です、全体的に新しい修復状態でした

_dsc4702-2

D51 774の車歴

多くの参拝者を運んだこのD51774は以前、出雲大社の神苑に保存されていたそうです。

« 三度目の出雲大社 参拝 | トップページ | 道の駅キララ多岐の夕日と落日 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 三度目の出雲大社 参拝 | トップページ | 道の駅キララ多岐の夕日と落日 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
顔文字教室
無料ブログはココログ
フォト