« 徳島中央公園SL68692 | トップページ | 日本100名城No.86大野城 »

2022年7月20日 (水)

日本100名城NO.85福岡城

 日本100名城No.85福岡城は関ヶ原の戦いの戦功により、徳川家康より黒田孝高・よしたか(官兵衛・隠居後は如水)と長政・ながまさ(福岡藩初代藩主)親子に筑前国50万石(後に52万石)が与えられた。長政が慶長6年(1601)より福岡城の築城工事を始めて、明治まで黒田氏の居城であった。

2018年5月から始めた日本100名城スタンプラリーも今年で5年を経過するもまだ未完でです。今年の5月15日~22日に、山陰と山陽の中国地方5県の日本100名城の13城を巡り、しまなみ海道(西瀬戸自動車道)を尾道から四国入りして今治城に直行、登城したのは5月23日であった。愛媛県の今治城⇒松山城⇒湯築城⇒大洲城⇒宇和島城の5城を巡り、高知県の高知城⇒徳島県の徳島城⇒5月26日高松城と丸亀城の四国の日本100名城の九城を攻城して中国と四国の22城のスタンプを完了した。

7月11日に4回目のワクチン注射した翌日の12日より横浜を出発して九州を目指した。横浜から約1100㎞の福岡県の福岡城➡大野城➡吉野ケ里➡名護屋城➡佐賀城➡平戸城➡島原城➡熊本城➡人吉城➡鹿児島城➡飫肥城➡岡城➡大分府内城の九州七県日本100名城13城を巡るスタンプラリーを完了して門司を14時に出発して約千キロ、雨の中を徹夜ドライブして午前4時にクタクタで帰宅した。

今回八日間の走行距離3558km、前回の13日間の中国・四国100名城巡り3553kmとほぼ同じ走行距離であった。因みにJR最北端・稚内駅 → JR最南端・西大山駅の距離3127kmよりも400Km以上も長かった。

登城日7月13日

Img001-2_20220719124601

日本100名城に行こう公式スタンプ帳

Img003-2_20220719124901

主な遺構と見どころ

Img002-2_20220719125001

御城印は黒田家の家紋と藩祖の黒田孝高(官兵衛)の花押、築城者の初代藩主黒田長政の花押

_dsc6989-2

停めた駐車場の後方は福岡城の石垣だった

_dsc6992-2

東御門跡

_dsc6999-3

烽火台跡

_dsc7003-2

扇坂御門跡

_dsc7006_20220720104601

二の丸跡

_dsc7016-2

本丸跡

_dsc7018-2

天守台方向へ

_dsc7020-2

裏御門跡

_dsc7025-2

武具蔵跡

_dsc7029-2

埋門跡 上は天守台跡への階段

_dsc7038-2

天守台跡の敷石

_dsc7035-2

天守台跡から東方向

_dsc7041

天守台からの西方向

_dsc7051-2_20220720105901

小・中天守台跡

_dsc7049-2

月見櫓跡

_dsc7053-2

御時櫓跡

_dsc7054-2

扇坂御門跡

_dsc7068-2

潮見櫓と下之橋御門跡

_dsc7075-2

潮見櫓

_dsc7077-2

下之橋御門の濠

_dsc7063

福岡城むかし探訪館 午前8時は開館前9時よりスタンプ可能

_dsc7083-2

むかし探訪館の内部の一部、軍師官兵衛の朱塗合子形兜、9時に開館したのでスタンプを完了。横浜を出発して最初の日本100名城、福岡城跡に午前6:40石垣前の駐車場に停めてから二時間半の朝駆けの攻城でした。

 

 

 

« 徳島中央公園SL68692 | トップページ | 日本100名城No.86大野城 »

日本100名城」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 徳島中央公園SL68692 | トップページ | 日本100名城No.86大野城 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
顔文字教室
無料ブログはココログ
フォト