« 和歌山市岡公園 C57 119 | トップページ | 岐阜県下呂温泉 水明館 »

2022年11月 1日 (火)

有田川鉄道公園 D51 1085

 一度しかない人生も終活時代の時が過ぎ去るのはなお更早いものです。10月初旬に訪問した和歌山県の蒸気機関車探訪はまだ四両目です。かって沿線の有田みかんを集積して満載した有田🍊列車を運搬した有田川鉄道の終点、金屋口駅の「有田川鉄道公園 」のシンボルとして存在する D51 1085 号車。上屋付き鉄柵付きの保存です。10月8日(土)は「有田川鉄道公園」では有田鉄道の線路を一部保存(400m)していて、有田川鉄道で活躍していた実物車両「ハイモ180-101」の乗車体験を開催中でした。

撮影日2022年10月8日(土)

_dsc9366-2

上屋はプラスチック製の採光型鉄柵付き、汽車ポッポみかん号

_dsc9365-2

有田川鉄道公園の入口、左は駐車場 D51 1085

_dsc9369-2

道路から私有地後方にD51 1085 

_dsc9361-2

D51 1085 仕様と履歴

_dsc9363-2_20221101110601

1944年4月 日本車輌製 1976年3月 廃車 

_dsc9364-2

戦時型カマボコドーム

_dsc9373

色入れも綺麗でした

_dsc9374

保存状態は良好

_dsc9378

_dsc9387-2

動態保存車 ハイモ180-101 有田🍊のヘッドマーク

_dsc9389-2

交流館前ー金屋口運転・ハイモ180-101・乗車料金200円

_dsc9395-2

交流館前停車中のハイモ180-101 発車30分前

_dsc9394-2_20221101111101

左側は金屋口ホーム、右端は車庫内の動態保存のフラウ1985

有田川鉄道公園のD51 1085号車とお客を乗せて動態運転中のハイモ180-101でした。

 

 

 

 

 

« 和歌山市岡公園 C57 119 | トップページ | 岐阜県下呂温泉 水明館 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 和歌山市岡公園 C57 119 | トップページ | 岐阜県下呂温泉 水明館 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
顔文字教室
無料ブログはココログ
フォト