« 日本100名城No.100首里城は修理城 | トップページ | ブログの目標・野鳥400種撮影の回顧 »

2023年10月27日 (金)

日本100名城No.21江戸城でゴール

 2018年5月に北海道の野鳥撮影の傍らに開始した日本100名城スタンプラリーは、5年5ヶ月の長期に渡ったが最後の上がりの一城として残していた日本最大の将軍の城、江戸城の本丸・二の丸・三の丸・天守台などの「皇居東御苑」を令和五年十月二十五日に日本100名城巡りの最後を完了した。スタンプは大手門から500mの桔梗濠・桔梗門を撮影後に和田濠休憩所で最後の日本100名城公式記念スタンプを押して完結しました。余談ですが東急新横浜線急行「西高島平」行で乗り換えなし「大手町駅」に40分間で直行でした、現役の頃は大手町駅までJR横浜線・東横線・日比谷線など3回の乗り換えの記憶がありましたが久し振りの電車に乗り隔世の感がありました。

撮影日2023年10月25日

Img016jpg1

「日本100名城に行こう」No.21江戸城

Img015jpg1

「日本100名城に行こう・公式スタンプ帳」に完結のスタンプ

Dsc02951jpg1

地下鉄大手町駅地下通路出口(パレスホテル)C13b出口の目の前に江戸城の正門・大手門がある。大手門から登城して本丸(現在は大芝生の広場)を反時計周りに周回して江戸城を攻城してきた。

Dsc02953

大手門(高麗門)平日の正午前であったが外国人観光客が目立つ

Dsc02955

大手門高麗門の前で手荷物検査後に桝形の奥に大手門渡櫓門

Dsc03023

建築中の右横の三の丸尚蔵館の前を素通すると目前に同心番所

Dsc03022

同心番所の斜め左に細長い「百人番所」、甲賀組・伊賀組・根来組・二十五騎組という4組の鉄砲百人組が江戸時代に昼夜交代で待機していた。

Dsc02981

二の丸庭園を素通り「白鳥濠」と「汐見坂」の次は本丸の大芝生

Dsc02992

大芝生の本丸跡に江戸城本丸御殿の説明板が天守台の前にある

Dsc02988

本丸跡の大芝生の後ろは「天守台」正面の坂が上り口

Dsc02998

西側面からの天守台石垣 将軍の天守台は日本最大の城

Dsc03002

江戸城の北桔橋門(きたはねはしもん)手荷物検査している入口

Dsc03012

蓮池濠沿いに歩くと竹林・石室の次に富士見多聞の内部

Dsc03013

忠臣蔵で有名な松の大廊下跡、後ろは蓮池濠 

 

Dsc03016

富士見櫓には入れません

Dsc03021

大番所を右に見て百人番所と同心番所を通り大手門に戻る

Dsc03027

大手門を出てから桔梗濠と巽櫓に向かう

Dsc03031

桔梗門 皇居東御苑の案内図の薄紫色の通路は進入禁止でしたが桔梗門も一般の人は入門出来ませんでした。

和田倉公園内の休憩所で日本100名城のスタンプを完了してAM11:30~PM13:30の二時間の江戸城跡登城とスタンプラリーを完了する。

残りのデスク容量がわずかとなり写真は1/2に割愛してあります。使用率は9994/10000=99.94% 残りデスクで6MBでカテゴリーの「日本100名城」は完了しました。

 

« 日本100名城No.100首里城は修理城 | トップページ | ブログの目標・野鳥400種撮影の回顧 »

日本100名城」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本100名城No.100首里城は修理城 | トップページ | ブログの目標・野鳥400種撮影の回顧 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
顔文字教室
無料ブログはココログ
フォト