2009年7月17日 (金)

ヤマゲラの給餌

今朝の新聞で大雪山系のトムラウシ山と美瑛岳で中高年登山客のツアーが悪天候で下山出来なくなっているとニュースを見ましたが、その大雪山系で一番高い旭岳の駐車場で先月末撮影したヤマゲラです。内地にいるアオゲラよりもほんの少し大きく良く似ていますがヤマゲラの♂はアオゲラよりも額や頭と顔の赤みが少なく、♀のヤマゲラは赤い部分が全くありません。アオゲラの腹部にある黒色横班はなく体下面は灰色味が強い地味な色をしています。0082_2 

ダケカンバの生木に巣穴がありますが周りに枝葉がありヤマゲラの給餌の出入りはこの枝葉で良く見えません、写真は♀が営巣木に飛び込んで来る時です。

0091

♀が巣穴の入り口にとりついた時です、ヤマゲラは嘴の中に採餌したアリなどを含んでくるので餌は見えません。

0371 

雛がまだ小さいのか巣穴の中に入っての給餌のようです

0641 ♀が巣穴の中にいる時に♂が来ました、雄は額が少し赤いので雌との区別がようやく付きました。

0711 

♂が中を覗くと・・・

0741 

次の瞬間♀が飛び出して来ました、これが給餌の交代の瞬間です

0471

最後は赤い部分が一番見える写真です

2008年6月26日 (木)

ヤマゲラの水浴び

昨日の続きです、本州で見かけるアオゲラに似ていますが北海道にいるヤマゲラはお腹の側面の白黒の模様がなく体下面は汚白色です、♂の前頭部には赤色部分がありますが♀にはありません。木の枝から池の斜面に下りた♂のヤマゲラです。

08623_250_edited1s

斜面に下りたヤマゲラです

08623_257s

更に下の池の縁に下りてきました、ここから左に移動して

08623_266s

恐る恐る尻尾の先を水面につけました

08623_269s

直立不動の姿勢で真剣な目つき?で尻尾の先を水に浸けています

08623_087s

尻尾で水を飛ばしながらの水浴びです

08623_093s

濡れた尻尾の先を乾燥です

08623_277s

周囲を警戒しながらまた尻尾だけの水浴びです、豪快な水浴びを期待して見ていましたが、寒いのか臆病なのか?

08623_282s

池に写る自分の臆病な姿を見ているように見えました、二年前はここでアカゲラの豪快な水浴びを見ているだけに、この臆病な?ヤマゲラ♂の池面に映る姿はイケメンには見えませんでした。

2008年6月25日 (水)

支笏湖のヤマゲラ

二年前はヤマゲラの初見・初撮りは駒ヶ岳神社の境内で撮影したがかなり距離があり近づくと飛ばれてしまうので、警戒心の強い鳥であったが今回は9mの距離でヤマゲラ♂を満喫することが出来た、これがモバイルPCで作成する今回最後の遠征中に作成したブログになります。

08623_102 早朝暗い森の中でISO6400まで上げての撮影です

08623_232

一時間後にまた来ました、水飲みか水浴びにきたようです

08623_239

何故か水浴び前に羽ばたきです

08623_247

ここで暫らく様子をみていました

次回からはこのモバイルPCのDデスクにある写真を家のPCに移動して写真の枚数を増やすことが出来ます。

その他のカテゴリー

アオアシシギ アオゲラ アオサギ アオシギ アオハライソヒヨドリ アオバズク アオバト アカアシカツオドリ アカオネッタイチョウ アカガシラサギ アカゲラ アカショウビン アカハラ アカヒゲ アトリ アナドリ アマサギ アメリカウズラシギ アメリカコガモ アメリカヒドリ アリスイ イカル イソヒヨドリ イヌワシ イワツバメ ウグイス ウスハイイロチュウヒ ウソ ウトウ ウミスズメ ウミネコ エゾビタキ エゾフクロウ エゾライチョウ エナガ エリマキシギ オオアカゲラ オオクイナ オオコノハズク オオジュリン オオソリハシシギ オオタカ オオハクチョウ オオハム オオヒシクイ オオマシコ オオメダイチドリ オオヨシキリ オオルリ オオワシ オガワコマドリ オグロシギ オサハシブトガラス オシドリ オジロビタキ オジロワシ オナガミズナギドリ オバシギ カケス カササギ カシラダカ カツオドリ カラスバト カラフトワシ カワガラス カワセミ カワラヒワ カンムリワシ キクイタダキ キセキレイ キビタキ キマユツメナガセキレイ キョウジョシギ キリアイ キレンジャク キンバト ギンザンマシコ クイナ クビワキンクロ クマゲラ クマタカ クロガモ クロサギ クロツグミ クロツラヘラサギ クロトウゾクカモメ ケイマフリ ケリ コアオアシシギ コアカゲラ コイカル コウライアイサ コオリガモ コガラ コゲラ コサメビタキ コチョウゲンボウ コハクチョウ コブハクチョウ コマドリ コミミズク コムクドリ コヨシキリ コルリ ゴイサギ ゴジュウカラ サシバ サンコウチョウ シジュウカラ シノリガモ シベリアオオハシシギ シマアオジ シマアジ シマゴマ シマノジコ シマフクロウ シロガシラ シロハラ シロハラクイナ シロハラホオジロ ジョウビタキ ズアカアオバト ズグロカモメ ズグロミゾゴイ セイタカシギ センダイムシクイ ソウシチョウ タカブシギ タシギ タマシギ タンチョウ ダイシャクシギ チゴハヤブサ チョウゲンボウ ツクシガモ ツツドリ ツバメ ツバメチドリ ツミ ツメナガセキレイ ツルシギ ツンドラハヤブサ トウネン トラツグミ トラフズク ナベツル ノグチゲラ ノゴマ ノスリ ノハラツグミ ノビタキ ハイイロチュウヒ ハイタカ ハギマシコ ハクガン ハシナガウグイス ハチクマ ハチジョウツグミ ハヤブサ バン ヒクイナ ヒドリガモ ヒバリシギ ヒメハマシギ ヒレンジャク ビンズイ フクロウ ベニバト ベニマシコ ホウロクシギ ホオジロ ホオジロカンムリツル ホシガラス マガモ♀ マガン マナヅル マヒワ マミジロ マミチャジナイ ミサゴ ミソサザイ ミゾゴイ ミフウズラ ミヤコドリ ミヤマホオジロ ミユビシギ ムギマキ ムクドリ ムジセッカ ムナグロ ムラサキサギ メグロ メジロ メボソムシクイ モズ ヤツガシラ ヤマガラ ヤマゲラ ヤマシギ ヤマセミ ヤンバルクイナ ヨーロッパトウネン リキュウキュウコノハズク リキュウサンショウクイ リュウキュウアカショウビン リュウキュウサンコウチョウ リュウキュウヨシゴイ ルリカケス ルリビタキ 旅と観光 日本100名城 温泉 観光 趣味 趣味の鉄道 野鳥 鉄道

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ