ウミネコ

2009年8月18日 (火)

浄土ヶ浜のウミネコ

ウミネコが浮かびそして飛び交う浄土ヶ浜は毎年のように旧盆に行く陸中海岸国立公園の中心をなす景勝地です、孫どもが楽しみにしている海水の綺麗な波の穏やかな海水浴場があり、宮古の代表的な観光地である、浜辺から手の届くような対岸には 鋭くとがった白い岩山が林立し、一つ一つ違った形を見せて中には松の映える岩山もあり、松の緑と岩肌の白、雲の白と海の青との彩どりは眩いばかりです。以下の宮古観光課のHPによると浄土ヶ浜の地名は、天和年間(1681~1684)に宮古山常安寺七世の霊鏡竜湖(1727年没)が、「さながら極楽浄土のごとし」と感嘆したことから名付けられたと言われています。平成8年には日本の渚百選、また、平成12年には日本の水浴場88選に、さらに平成13年には日本のかおり百選に選定されています。

037

浄土ヶ浜の岩山と海水浴場

AF-S NIKKOR 24-120mm+D300の24mm撮影

1611

浄土ヶ浜のウミネコ

0911

海底の綺麗な文様と海に浮かぶウミネコ成鳥、120mmで撮影したノントリ

0731

ウミネコ若鳥

1061

手前二羽が成鳥、後方の二羽はまだ若鳥

0771

ウミネコ若の飛翔、直ぐ目の前を飛んでいますが120mmレンズではこの大きさです

0951

最後は120mmノントリです、ウミネコだからこんなに近づいて撮れる?その訳は遊歩道から観光客の投げるカッパエビセンに有り!

普段120mmのレンズではせいぜいハトとカラス位しか撮れませんが人慣れしたウミネコも撮れました。

| | コメント (0)

2008年8月19日 (火)

浄土ヶ浜のウミネコ

自分自身は5回目くらいか、家族は4回目か孫どもは3度目か岩手県宮古市にある海水浴場として訪れた海岸、ここは陸中海岸公園に属し三陸を代表する景勝地の一つ、今回は前回同様にお盆休みで岩手県の親戚の家に寄る前に孫を含めた家族で訪れた。持っていたのは24-120mmとD300であるので野鳥撮影には不向きではあるが、風景の中の野鳥を撮るにはかなり融通が利いたレンズであった。

_dsc9862s

美しい水辺の先に白い岩肌の上にウミネコがいた

_dsc9765s

足元の清らかな水辺にウミネコがとまる、これだけ近いと120mmでもノントリでも十分な大きさである

_dsc9767s

松の緑と白く尖った岩肌の手前の岩に群れるウミネコがいた

_dsc9968s

白い岩肌から突き出た緑の松、空にはウミネコが舞う

_dsc9811s_2

120mmでウミネコの撮影に気をとられて、松の緑・尖った岩肌の白・海の群青のコントラストを入れた写真を撮るのを忘れてしまい、ウミネコが入った写真ばかりとなった、また風光明媚なところに来て透明度の高い海水に身を浸すのも忘れてしまった。

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

アオアシシギ | アオゲラ | アオサギ | アオシギ | アオハライソヒヨドリ | アオバズク | アオバト | アカアシカツオドリ | アカオネッタイチョウ | アカガシラサギ | アカゲラ | アカショウビン | アカハラ | アカヒゲ | アトリ | アナドリ | アマサギ | アメリカウズラシギ | アメリカコガモ | アメリカヒドリ | アリスイ | イカル | イソヒヨドリ | イヌワシ | イワツバメ | ウグイス | ウスハイイロチュウヒ | ウソ | ウトウ | ウミスズメ | ウミネコ | エゾビタキ | エゾフクロウ | エゾライチョウ | エナガ | エリマキシギ | オオアカゲラ | オオクイナ | オオコノハズク | オオジュリン | オオソリハシシギ | オオタカ | オオハクチョウ | オオハム | オオヒシクイ | オオマシコ | オオメダイチドリ | オオヨシキリ | オオルリ | オオワシ | オガワコマドリ | オグロシギ | オサハシブトガラス | オシドリ | オジロビタキ | オジロワシ | オナガミズナギドリ | オバシギ | カケス | カササギ | カシラダカ | カツオドリ | カラスバト | カラフトワシ | カワガラス | カワセミ | カワラヒワ | カンムリワシ | キクイタダキ | キセキレイ | キビタキ | キマユツメナガセキレイ | キョウジョシギ | キリアイ | キレンジャク | キンバト | ギンザンマシコ | クイナ | クビワキンクロ | クマゲラ | クマタカ | クロガモ | クロサギ | クロツグミ | クロツラヘラサギ | クロトウゾクカモメ | ケイマフリ | ケリ | コアオアシシギ | コアカゲラ | コイカル | コウライアイサ | コオリガモ | コガラ | コゲラ | コサメビタキ | コチョウゲンボウ | コハクチョウ | コブハクチョウ | コマドリ | コミミズク | コムクドリ | コヨシキリ | コルリ | ゴイサギ | ゴジュウカラ | サシバ | サンコウチョウ | シジュウカラ | シノリガモ | シベリアオオハシシギ | シマアオジ | シマアジ | シマゴマ | シマノジコ | シマフクロウ | シロガシラ | シロハラ | シロハラクイナ | シロハラホオジロ | ジョウビタキ | ズアカアオバト | ズグロカモメ | ズグロミゾゴイ | セイタカシギ | センダイムシクイ | ソウシチョウ | タカブシギ | タシギ | タマシギ | タンチョウ | ダイシャクシギ | チゴハヤブサ | チョウゲンボウ | ツクシガモ | ツツドリ | ツバメ | ツバメチドリ | ツミ | ツメナガセキレイ | ツルシギ | ツンドラハヤブサ | トウネン | トラツグミ | トラフズク | ナベツル | ノグチゲラ | ノゴマ | ノスリ | ノハラツグミ | ノビタキ | ハイイロチュウヒ | ハイタカ | ハギマシコ | ハクガン | ハシナガウグイス | ハチクマ | ハチジョウツグミ | ハヤブサ | バン | ヒクイナ | ヒドリガモ | ヒバリシギ | ヒメハマシギ | ヒレンジャク | ビンズイ | フクロウ | ベニバト | ベニマシコ | ホウロクシギ | ホオジロ | ホオジロカンムリツル | ホシガラス | マガモ♀ | マガン | マナヅル | マヒワ | マミジロ | マミチャジナイ | ミサゴ | ミソサザイ | ミゾゴイ | ミフウズラ | ミヤコドリ | ミヤマホオジロ | ミユビシギ | ムギマキ | ムクドリ | ムジセッカ | ムナグロ | ムラサキサギ | メグロ | メジロ | メボソムシクイ | モズ | ヤツガシラ | ヤマガラ | ヤマゲラ | ヤマシギ | ヤマセミ | ヤンバルクイナ | ヨーロッパトウネン | リキュウキュウコノハズク | リキュウサンショウクイ | リュウキュウアカショウビン | リュウキュウサンコウチョウ | リュウキュウヨシゴイ | ルリカケス | ルリビタキ | 旅と観光 | 趣味 | 趣味の鉄道 | 野鳥 | 鉄道