2008年11月 1日 (土)

憩いの水場でマヒワの群れ

マヒワはハンの実を採食すると暫くしてから泉の水場に群れで下りてきます、泉の水場に来ない時は、カメラマンの後ろで泉から流れて来た水を飲んでいますがここは暗いのでよく凝視していないと見られません、また落ち葉に紛れていますので写真を撮るのは難しい所です。

081030_047s マヒワの群れの一部です、画面には六羽入りましたがピントは真ん中です左端は若鳥、右端のピンアマは成鳥雄のようです、全てのマヒワの動きが止まることがありませんので動いているマヒワはボケます

081030_091s

一家で水場の写真?右から雌・雄・若のようです

081030_053s

左側を流れる泉の斜面で雌三羽の井戸端会議?

081030_093s

♂と若の親子が一杯飲みながらの会話?

081030_181s

♂を中心にチョット大きく拡大した四羽です

081030_198s

どこを見ているのか余所見の♂です

一昨日の十数羽のマヒワの群れの泉の様子でした。

2008年10月31日 (金)

マヒワ

久し振りに山の中の別荘地、6時10分に到着して暫くすると同じ横浜ナンバーの二人連れ、降りてこられたのは三つ池公園で御世話になった先輩達、更にまたもう一台の横浜ナンバーのワンボックスには菊名池のミソハギで御世話になり毎日ブログを更新されておられるブロガーである、彼曰くここは横浜ナンバーの車ばかりなので神奈川県民の森のようである。4人で泉の傍で撮影中に5人目のカメラマンも横浜ナンバーでしかも菊名池での顔見知りの方でした。和やかな雰囲気の中でマヒワが何回もハンの木の実を食べにきて、食後は水場に集団移動していました。

_dsc5552s

レンズの悪戯か?新月から三日目なのに画面に映るのは十三夜の月?月の小枝も情緒があります、手前の枝が邪魔になるので下から覗くような姿勢での撮影です

_dsc5562s

手持ちカメラの位置を変えると月はなくなりました、マヒワ成鳥♂のようです

_dsc5513s

後ろ姿も手持ちです、手前のオオボケの木が邪魔でした

081030_115s

倒木と苔の上で

081030_164s

黄葉の木に右に雌、左後方に雄

_dsc5697s 

大半はまだ未熟の実ですが昨日はハンの木の実を採食していました、真下に置いたカメラバックにマヒワが落とした沢山のこげ茶色の殻が散らかっていました、木の真下から上に向かってのショットです、十数羽のマヒワが群がって実を食べては水場で水を飲んでいました。

その他のカテゴリー

アオアシシギ アオゲラ アオサギ アオシギ アオハライソヒヨドリ アオバズク アオバト アカアシカツオドリ アカオネッタイチョウ アカガシラサギ アカゲラ アカショウビン アカハラ アカヒゲ アトリ アナドリ アマサギ アメリカウズラシギ アメリカコガモ アメリカヒドリ アリスイ イカル イソヒヨドリ イヌワシ イワツバメ ウグイス ウスハイイロチュウヒ ウソ ウトウ ウミスズメ ウミネコ エゾビタキ エゾフクロウ エゾライチョウ エナガ エリマキシギ オオアカゲラ オオクイナ オオコノハズク オオジュリン オオソリハシシギ オオタカ オオハクチョウ オオハム オオヒシクイ オオマシコ オオメダイチドリ オオヨシキリ オオルリ オオワシ オガワコマドリ オグロシギ オサハシブトガラス オシドリ オジロビタキ オジロワシ オナガミズナギドリ オバシギ カケス カササギ カシラダカ カツオドリ カラスバト カラフトワシ カワガラス カワセミ カワラヒワ カンムリワシ キクイタダキ キセキレイ キビタキ キマユツメナガセキレイ キョウジョシギ キリアイ キレンジャク キンバト ギンザンマシコ クイナ クビワキンクロ クマゲラ クマタカ クロガモ クロサギ クロツグミ クロツラヘラサギ クロトウゾクカモメ ケイマフリ ケリ コアオアシシギ コアカゲラ コイカル コウライアイサ コオリガモ コガラ コゲラ コサメビタキ コチョウゲンボウ コハクチョウ コブハクチョウ コマドリ コミミズク コムクドリ コヨシキリ コルリ ゴイサギ ゴジュウカラ サシバ サンコウチョウ シジュウカラ シノリガモ シベリアオオハシシギ シマアオジ シマアジ シマゴマ シマノジコ シマフクロウ シロガシラ シロハラ シロハラクイナ シロハラホオジロ ジョウビタキ ズアカアオバト ズグロカモメ ズグロミゾゴイ セイタカシギ センダイムシクイ ソウシチョウ タカブシギ タシギ タマシギ タンチョウ ダイシャクシギ チゴハヤブサ チョウゲンボウ ツクシガモ ツツドリ ツバメ ツバメチドリ ツミ ツメナガセキレイ ツルシギ ツンドラハヤブサ トウネン トラツグミ トラフズク ナベツル ノグチゲラ ノゴマ ノスリ ノハラツグミ ノビタキ ハイイロチュウヒ ハイタカ ハギマシコ ハクガン ハシナガウグイス ハチクマ ハチジョウツグミ ハヤブサ バン ヒクイナ ヒドリガモ ヒバリシギ ヒメハマシギ ヒレンジャク ビンズイ フクロウ ベニバト ベニマシコ ホウロクシギ ホオジロ ホオジロカンムリツル ホシガラス マガモ♀ マガン マナヅル マヒワ マミジロ マミチャジナイ ミサゴ ミソサザイ ミゾゴイ ミフウズラ ミヤコドリ ミヤマホオジロ ミユビシギ ムギマキ ムクドリ ムジセッカ ムナグロ ムラサキサギ メグロ メジロ メボソムシクイ モズ ヤツガシラ ヤマガラ ヤマゲラ ヤマシギ ヤマセミ ヤンバルクイナ ヨーロッパトウネン リキュウキュウコノハズク リキュウサンショウクイ リュウキュウアカショウビン リュウキュウサンコウチョウ リュウキュウヨシゴイ ルリカケス ルリビタキ 旅と観光 日本100名城 温泉 観光 趣味 趣味の鉄道 野鳥 鉄道

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ