2009年12月 6日 (日)

福島潟のオオヒシクイ

11月28日(土)の朝日池は朝からの小雨であったので福島潟に往復260km4時間を掛けての中抜けをしてきた、ここにはサカツラガン1羽ハクガン1羽とシジュウガラガン35羽が入っているとの情報であったが、天候は晴れで天運はあったが鳥運はイマイチであった。どこに行っても周囲の風景がモノトーンのこの時期に稲刈り後に成長したひこばえが青々として冬の田んぼには見えないそんな田んぼでオオヒシクイの群れがコシヒカリの落ち穂拾いをしていましたが、目指すシジュウガラガンは見つかりません、毎日来ると言う地元の人の車の後について行き広範囲に広がる田んぼの中をを走りましたが見つかりませんので諦めました、たぶん福島潟の葦の中に潜んでいるようです。約2時間の滞在で当然1羽しかいないと言われるサカツラガンもハクガンも見られませんでした。0122

久し振りに見た青々とした田んぼ、刈り取った後に出てきたひこばえ

0152

警戒心が強いと言われるオオヒシクイ0162に車で静かに近づいての撮影です、沢山いたコハクチョウは人慣れしているのか、近づいても逃げません がオオヒシクイは車からどんどん離れていきます

0311 

福島潟はオオヒシクイの飛来数が日本一です

0442 

田んぼの畦にこんな恰好も見られました0531 

シジュウガラガンを探している時に農家の庭先にいた柿をついばむムクドリ

0602_2

柿大将のムクドリ君です

0652 

嘴の先が柿色に染まっています(いなサンからの投稿でムクドリに訂正、嘴が柿で柿色になったと勘違いでした)

2008年11月 9日 (日)

オオヒシクイとマガン

オオヒシクイの最大の越冬地といわれる蕪栗沼で、四十四羽のオオヒシクイが昼寝しているところに、一羽のマガンがどこからともなく飛んで来て暫く居ましたがオオヒシクイが寝ていますので、あまり居心地が良くないのかまた飛び去りました。

08114_251s

一羽のマガンが大きいオオヒシクイの中であたりを見渡しています、周囲のオオヒシクイは食後の休憩中のようです、オオヒシクイを数えたら44羽いました、45羽目のマガンです。

08114_238s

群れの中どこを歩いても寝ているオオヒシクイしかいません08114_228s_2

マガンの大きさは72cm、ヒシクイとオオヒシクイは78~100cmとマガンよりはかなり大きい

08114_230s 水を飲む姿勢のマガン

08114_210s_2 

風がある日の陽だまりに44羽のオオヒシクイが休んでいるところから一羽のマガンが飛び立ちです

08114_212s

マガンの飛び出し二枚目です

08114_225s

最後は重たそうに萱の上を飛ぶ。

そしてマガンは何処かに飛んでいきましたが何故か暫くするとまた戻ってきました、不思議なマガンです。

その他のカテゴリー

アオアシシギ アオゲラ アオサギ アオシギ アオハライソヒヨドリ アオバズク アオバト アカアシカツオドリ アカオネッタイチョウ アカガシラサギ アカゲラ アカショウビン アカハラ アカヒゲ アトリ アナドリ アマサギ アメリカウズラシギ アメリカコガモ アメリカヒドリ アリスイ イカル イソヒヨドリ イヌワシ イワツバメ ウグイス ウスハイイロチュウヒ ウソ ウトウ ウミスズメ ウミネコ エゾビタキ エゾフクロウ エゾライチョウ エナガ エリマキシギ オオアカゲラ オオクイナ オオコノハズク オオジュリン オオソリハシシギ オオタカ オオハクチョウ オオハム オオヒシクイ オオマシコ オオメダイチドリ オオヨシキリ オオルリ オオワシ オガワコマドリ オグロシギ オサハシブトガラス オシドリ オジロビタキ オジロワシ オナガミズナギドリ オバシギ カケス カササギ カシラダカ カツオドリ カラスバト カラフトワシ カワガラス カワセミ カワラヒワ カンムリワシ キクイタダキ キセキレイ キビタキ キマユツメナガセキレイ キョウジョシギ キリアイ キレンジャク キンバト ギンザンマシコ クイナ クビワキンクロ クマゲラ クマタカ クロガモ クロサギ クロツグミ クロツラヘラサギ クロトウゾクカモメ ケイマフリ ケリ コアオアシシギ コアカゲラ コイカル コウライアイサ コオリガモ コガラ コゲラ コサメビタキ コチョウゲンボウ コハクチョウ コブハクチョウ コマドリ コミミズク コムクドリ コヨシキリ コルリ ゴイサギ ゴジュウカラ サシバ サンコウチョウ シジュウカラ シノリガモ シベリアオオハシシギ シマアオジ シマアジ シマゴマ シマノジコ シマフクロウ シロガシラ シロハラ シロハラクイナ シロハラホオジロ ジョウビタキ ズアカアオバト ズグロカモメ ズグロミゾゴイ セイタカシギ センダイムシクイ ソウシチョウ タカブシギ タシギ タマシギ タンチョウ ダイシャクシギ チゴハヤブサ チョウゲンボウ ツクシガモ ツツドリ ツバメ ツバメチドリ ツミ ツメナガセキレイ ツルシギ ツンドラハヤブサ トウネン トラツグミ トラフズク ナベツル ノグチゲラ ノゴマ ノスリ ノハラツグミ ノビタキ ハイイロチュウヒ ハイタカ ハギマシコ ハクガン ハシナガウグイス ハチクマ ハチジョウツグミ ハヤブサ バン ヒクイナ ヒドリガモ ヒバリシギ ヒメハマシギ ヒレンジャク ビンズイ フクロウ ベニバト ベニマシコ ホウロクシギ ホオジロ ホオジロカンムリツル ホシガラス マガモ♀ マガン マナヅル マヒワ マミジロ マミチャジナイ ミサゴ ミソサザイ ミゾゴイ ミフウズラ ミヤコドリ ミヤマホオジロ ミユビシギ ムギマキ ムクドリ ムジセッカ ムナグロ ムラサキサギ メグロ メジロ メボソムシクイ モズ ヤツガシラ ヤマガラ ヤマゲラ ヤマシギ ヤマセミ ヤンバルクイナ ヨーロッパトウネン リキュウキュウコノハズク リキュウサンショウクイ リュウキュウアカショウビン リュウキュウサンコウチョウ リュウキュウヨシゴイ ルリカケス ルリビタキ 旅と観光 日本100名城 温泉 観光 趣味 趣味の鉄道 野鳥 鉄道

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ