2010年2月10日 (水)

清流のオシドリ

清流のオシドリです、夕方のホンの一瞬だけ撮りました、都会の池にいるオシドリは馴染みがありますが大自然の中のオシドリは初です。

0032 上流に向かっていたのがカメラに気付いてUターン

0102 深淵を下流に向かってゆっくり!

0122 静かに更に進みます

0152清流を泳ぐ オシドリの番いでした

2010年1月20日 (水)

氷上のオシドリ夫婦

氷上のオシドリの夫婦です、一般に見られる鳥では雄の方がが綺麗ですが雄と雌とでこれほど姿・形が異なる野鳥あまりはいません。オシドリの姿・形には無関係ですが、一昨日はお世話になっているオシドリご夫婦さんが休みの日に自宅から二時間も掛けて江の島に散歩に出掛けられたと オシドリご夫婦の証のような微笑ましい心温まるメールを戴きましたので、休日に小1の孫と二人で撮ったオシドリを大寒の日に貼ることにしました。

1041

雄がドングリをイタダキ!雌も嘴をアングリ!これが夫唱婦随の亭主関白のあるべき姿なのだ!憧れも40年以上経つと諦めです。

1171

雄が「俺について来い」!と先に氷上に上がる途端にツルリと滑る!股裂きの刑???雌があなた大丈夫?と心配そう!心配されるうちが花です!

1811 

アッ!ドングリだ、内の旦那はモサッとしているので・・・

1851 隣の旦那に取られる前にいただくわ!流石はおっ家内!ただ見とれるだけ!

1911

尻もちに撮っているいる方も笑っちゃいましたがカメラもブレます

1921 私が見ていないと思ってまた滑って転んで胸もち、面倒見切れないわ!♀のつぶやき。

2602 これがオシドリ夫婦です、雌は氷上でも片足を上げて軽やかな表情、雄は固い様子との評定でした。頭の冠羽といつもピント立っている尾の銀杏羽はいつ見ても立派というかほれぼれすると、おっ家内のつぶやきです。

氷も解けない日陰の暗い場所なのでオシドリ本来の綺麗な色が出ませんでした。

2010年1月17日 (日)

氷上のオシドリ

昨日の出来事です、都内のこのところの冷え込みで凍った池のオシドリを小1の孫と見に行きました、日当りは解けていますが日陰は氷結しています、その池の縁で孫がドングリを拾い池の氷の上に投げますとカモ類が氷の上がりますので、オシドリの面白い氷上の表情を撮りました、孫はドングリを拾ってきては投げるのが面白ろそうでしたが、当方はオシドリの滑る姿をカメラで追い楽しんで来ました。今の時期に受験生や漫才師には禁句のスベル様子を孫と二人で遊んできた午後のひと時です。

1231

水上から氷上に上がった瞬間に滑っての尻もちをつきました。

1691

右下のドングリを見つけて、しっかりと爪のスパイクを利かして近づいてきますが、何故かオッカナビックリに見えます

1921 

ドングリ目掛けて滑って転んで尻もちならぬ胸もち?カメラも滑ってピン甘です。

1991 

スケ-ティングをしている後ろ姿に見えますが実は滑っただけです

2091 

スケーティング競争ではなく、二羽とも慣れない氷上で足が流れた表情をしたと評定しましたが手前のオシドリは重心を左に掛けてコーナーを回っているように見えます。

2652 

オットト!仲間の見ている前でまた滑って胸もちか!

3642 

最後はドングリを咥えての得意顔を氷の鏡に映して、ああ~~やっと獲れた、こちらもどうにか撮れた!

その他のカテゴリー

アオアシシギ アオゲラ アオサギ アオシギ アオハライソヒヨドリ アオバズク アオバト アカアシカツオドリ アカオネッタイチョウ アカガシラサギ アカゲラ アカショウビン アカハラ アカヒゲ アトリ アナドリ アマサギ アメリカウズラシギ アメリカコガモ アメリカヒドリ アリスイ イカル イソヒヨドリ イヌワシ イワツバメ ウグイス ウスハイイロチュウヒ ウソ ウトウ ウミスズメ ウミネコ エゾビタキ エゾフクロウ エゾライチョウ エナガ エリマキシギ オオアカゲラ オオクイナ オオコノハズク オオジュリン オオソリハシシギ オオタカ オオハクチョウ オオハム オオヒシクイ オオマシコ オオメダイチドリ オオヨシキリ オオルリ オオワシ オガワコマドリ オグロシギ オサハシブトガラス オシドリ オジロビタキ オジロワシ オナガミズナギドリ オバシギ カケス カササギ カシラダカ カツオドリ カラスバト カラフトワシ カワガラス カワセミ カワラヒワ カンムリワシ キクイタダキ キセキレイ キビタキ キマユツメナガセキレイ キョウジョシギ キリアイ キレンジャク キンバト ギンザンマシコ クイナ クビワキンクロ クマゲラ クマタカ クロガモ クロサギ クロツグミ クロツラヘラサギ クロトウゾクカモメ ケイマフリ ケリ コアオアシシギ コアカゲラ コイカル コウライアイサ コオリガモ コガラ コゲラ コサメビタキ コチョウゲンボウ コハクチョウ コブハクチョウ コマドリ コミミズク コムクドリ コヨシキリ コルリ ゴイサギ ゴジュウカラ サシバ サンコウチョウ シジュウカラ シノリガモ シベリアオオハシシギ シマアオジ シマアジ シマゴマ シマノジコ シマフクロウ シロガシラ シロハラ シロハラクイナ シロハラホオジロ ジョウビタキ ズアカアオバト ズグロカモメ ズグロミゾゴイ セイタカシギ センダイムシクイ ソウシチョウ タカブシギ タシギ タマシギ タンチョウ ダイシャクシギ チゴハヤブサ チョウゲンボウ ツクシガモ ツツドリ ツバメ ツバメチドリ ツミ ツメナガセキレイ ツルシギ ツンドラハヤブサ トウネン トラツグミ トラフズク ナベツル ノグチゲラ ノゴマ ノスリ ノハラツグミ ノビタキ ハイイロチュウヒ ハイタカ ハギマシコ ハクガン ハシナガウグイス ハチクマ ハチジョウツグミ ハヤブサ バン ヒクイナ ヒドリガモ ヒバリシギ ヒメハマシギ ヒレンジャク ビンズイ フクロウ ベニバト ベニマシコ ホウロクシギ ホオジロ ホオジロカンムリツル ホシガラス マガモ♀ マガン マナヅル マヒワ マミジロ マミチャジナイ ミサゴ ミソサザイ ミゾゴイ ミフウズラ ミヤコドリ ミヤマホオジロ ミユビシギ ムギマキ ムクドリ ムジセッカ ムナグロ ムラサキサギ メグロ メジロ メボソムシクイ モズ ヤツガシラ ヤマガラ ヤマゲラ ヤマシギ ヤマセミ ヤンバルクイナ ヨーロッパトウネン リキュウキュウコノハズク リキュウサンショウクイ リュウキュウアカショウビン リュウキュウサンコウチョウ リュウキュウヨシゴイ ルリカケス ルリビタキ 旅と観光 日本100名城 温泉 観光 趣味 趣味の鉄道 野鳥 鉄道

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ